過去問.com

第27回 管理栄養士国家試験 公衆栄養学    管理栄養士 過去問 | 無料の過去問題

問題

食育基本法および第2次食育推進基本計画に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

 1 . 
第2次食育推進基本計画は、10年計画である。
 2 . 
食育推進会議の会長は、厚生労働大臣である。
 3 . 
市町村は、食育推進計画を作成しなければならない。
 4 . 
農業体験への参加を推進している。
 5 . 
栄養教諭の配置を義務づけている。
この管理栄養士 過去問の解説(3件)
0

正解は4.【農業体験への参加を推進している。】です。

以下、詳細の説明です。

1.×
第2次食育推進基本計画は、10年ではなく5年計画です。

2.×
食育基本法第28条に規定されています。
食育推進会議の会長は内閣総理大臣です(第27回 管理栄養士国家試験時点)。
※平成27年9月11日の食育基本法改正より、食育推進会議の会長は内閣総理大臣から農林水産大臣に変更されました。

3.×
食育基本法第18条に規定されています。
市町村は食育推進計画を作成するように努めなければなりませんが、
義務ではありません。

4.○
第2次食育推進基本計画の中で、食育の推進にあたっての目標として
「農林漁業体験を経験した国民の割合の増加」が挙げられています。

5.×
第2次食育推進基本計画において、「学校、保育所等における食育の推進」として、
栄養教諭の配置促進に努めることを掲げています。
配置義務はありません。

2016/09/30 20:04
ID : hyqgtumzsd
付箋メモを残すことが出来ます。
0

正解:4

食育基本法および第2次食育推進基本計画では農業体験への酸化を推進しています。

1.第2次食育推進基本計画は、5年計画です。

2.食育推進会議の会長は、内閣総理大臣です(第27回 管理栄養士国家試験時点)。
※平成27年9月11日の食育基本法改正より、食育推進会議の会長は内閣総理大臣から農林水産大臣に変更されました。

3.市町村は、食育推進計画を作成するように努めなければなりませんが、義務ではありません。

5.栄養教諭の配置は義務ではなく、配置の促進に努めます。

2016/07/04 19:02
ID : opbapyocf
0

正解は 4 です。

1:第2次食育推進基本計画は、10年計画ではなく5年計画(2011~2015年)です。

2:食育推進会議の会長は、厚生労働大臣ではなく内閣総理大臣です(第27回 管理栄養士国家試験時点)。
※平成27年9月11日の食育基本法改正より、食育推進会議の会長は内閣総理大臣から農林水産大臣に変更されました。

3:市町村は、食育推進計画を必ず作成しなければならないのではなく、作成するよう努めることとしています。

5:栄養教諭の配置を義務づけているのではなく、配置の促進に努めることとしています。

2015/06/08 07:38
ID : zserdqsf
border line
過去問.com 管理栄養士国家試験の授業
過去問.com(過去問ドットコム)は、過去問と予想問題の解説つき無料問題集です。
試験対策の勉強方法 として、無料で過去問題にチャレンジすることが出来ます。
1問1答形式で解答・解説を確認することができ、試験問題をランダムに出題する機能も備えています。
パソコン、スマートフォン(スマホ)から無料でご利用いただけます。
この管理栄養士 過去問のURLは  です。
border line
過去問.com

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。