過去問.com

第27回 管理栄養士国家試験 給食経営管理論  過去問題 | 無料の試験問題

問題

給食の生産・提供システムに関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

 1 . 
コンベンショナルシステムでは、在庫量に合わせて生産量を調節できる。
 2 . 
クックサーブシステムでは、生産と異なる日に提供する。
 3 . 
レディフードシステムでは、生産から提供までを連続して行う。
 4 . 
セントラルキッチンシステムは、調理機能が複数に分散している。
 5 . 
カミサリーシステムは、複数の離れた施設に配送・提供する。
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
2

正解は 5 です。

1:コンベンショナルシステムでは、生産から提供までを連続して行います。

2:クックサーブシステムでは、調理後すぐに提供します。
コンベンショナルシステムにおける調理方式の名称です。

3:レディフードシステムでは、在庫量に合わせて生産量を調節し、生産と異なる日に提供します。
調理法式でいうと、クックチル・クックフリーズ・真空調理にあたります。

4:セントラルキッチンシステムは、調理機能が一箇所に集中しています。
カミサリーシステムにおける調理法式の名称です。

2015/07/06 07:31
ID : zserdqsf
0

正解は5.【カミサリーシステムは、複数の離れた施設に配送・提供する。】です。

以下、詳細の説明です。

1.×
コンベンショナルシステムとは、生産から提供までを
連続して行う生産・提供システムを指します。
よって、在庫量に合わせて生産量を調節することは難しいです。

2.×
クックサーブシステムとは、食材を加熱調理後、速やかに提供する従来の調理方法です。
よって、生産と同日に提供します。

3.×
レディフードシステムとは、クックチルやクックフリーズ、
真空調理のように、加熱調理済みの食材を提供時に再加熱するシステムです。
よって、生産と提供は連続していません。

4.×
セントラルキッチンシステムとは、調理の集中生産方式です。
中央の調理加工施設(セントラルキッチン)で集中生産された食事を、
適切な温度で保管、運搬し、各施設内の調理施設にて再加熱し提供します。

5.○
カミサリーシステムはセントラルキッチンシステム同様、
調理機能は一箇所に集中しており、各施設内の調理施設に配送・提供します。

2016/09/30 20:48
ID : hyqgtumzsd
0

正解:5

カミサリーシステムは複数の離れた施設に配送・提供します。

1.コンベンショナルシステムとは生産から提供までを連続して行う生産・提供システムです。

2.クックサーブシステムとは調理後すぐにすぐに提供するシステムです。

3.レディフードシステムとは在庫量に合わせて生産量を調整し、生産と異なる日に提供するシステムです。

4.セントラルキッチンシステムとは調理機能が集中し、複数のはなれた施設に配送・提供するシステムです。

2016/07/11 14:20
ID : opbapyocf
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。