過去問.com

第26回 管理栄養士国家試験 栄養教育論  過去問題 | 無料の試験問題

問題

高校の健康診断の結果、摂食障害と食行動異常が疑われた女子に対する栄養カウンセリングに関する記述である。対象者の行動分析として、正しいのはどれか。1つ選べ。

 1 . 
排出行為としての嘔吐は、身体によくないと教える。
 2 . 
当面目標とする体重を設定し、1日の摂取エネルギー量を指示する。
 3 . 
どのような時に、隠れ食いや嘔吐をしたくなるのか、たずねる。
 4 . 
適正体重の維持が、健康のために重要であると説明する。
 5 . 
痩せた体型でいたい、という対象者の気持ちに理解を示す。
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
0

正解は 3 です。

栄養教育論/栄養教育マネジメントからの出題です。

行動分析では、対象に応じた有効なはたらきかけを行うため、対象者の問題となる食行動を観察して、その行動前後で刺激との関係を明らかにしていきます。「なにをどれだけ食べたか」だけでなく、「いつ」「どこで」「どのような状況で」食べたか、「そのときどのような気持ちだったか」を明らかにしていきます。
選択肢3 では、問題となる食行動と刺激との関係を明らかにすることに結び付く質物がなされているため、正解だとわかります。

2016/10/09 10:45
ID : oovsedpp
0

正解は 3 です。

行動分析は「なにをどれだけ食べたか」から、いつ、どこで、どのような状況だったか、食べるきっかけやその時の気持ちなどを記録・分析することです。

1.2.4.5.は、目標設定や栄養教育、カウンセリングなどで、行動分析ではありません。

2015/09/07 16:28
ID : qbdskssuxd
0

1. 2. 4.
対象者の食行動について着目しておらず、説明、指示しかしていないので誤りとなります。

5.対象者の行動に着目していないため、誤りとなります。

2015/07/09 16:43
ID : eeckczncj
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。