過去問.com

第25回 管理栄養士国家試験 社会・環境と健康  過去問題 | 無料の試験問題

問題

人口動態に関する指標の組み合わせである。正しいのはどれか。

 1 . 
周産期死亡 ----------- 妊娠満22週以後の死産のみ
 2 . 
新生児死亡 ----------- 生後2週未満の死亡
 3 . 
合計特殊出生率 ------ 1人の女性が生涯に生む女児数
 4 . 
人口増減率 ----------- 出生率と死亡率との差
 5 . 
乳児死亡 -------------- 生後1年未満の死亡
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
0

正解は 5 です。

社会・環境と健康/健康、疾病、行動に関わる統計資料からの出題です。

1.周産期死亡は、妊娠満22週以降の死産だけでなく、早期新生児死亡も合わせたものです。

2.新生児死亡は、生後4週未満の死亡のことです。

3.合計特殊出生率は、1人の女性が生涯に生む子供の数を表しているので、女児数だけでなく男児の数も入ります。

4.人口増減率は前年の10月から当年の9月までの1年間で、人口の増減数を前年人口で割って算出します。

5.記載の通りです。

2016/04/30 14:01
ID : oovsedpp
0

1.× 周産期死亡とは妊娠満22週以降の死産と早期新生児(生後7日未満)死亡を合わせたものです。

2.× 新生児死亡とは生後4週(28日)も未満の死亡です。

3.× 合計特殊出生率とは15歳から49歳までの女性の年齢別出生率を合計したもので、1人の女性が一生の間に産むとした時の子どもの数に相当します。

4.× 人口増減率は1年間の人口増減数/10月1日現在人口×1000で表されます。

5.○ 乳児死亡とは生後1年未満の死亡です。

よって正解は5です。

2015/08/24 14:38
ID : rwxunyjf
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。