過去問.com

第25回 管理栄養士国家試験 社会・環境と健康  過去問題 | 無料の試験問題

問題

ある疾病の有病率が10%である1,000人の集団に対して、敏感度(sensitivity)70%、特異度(specificity)80%のスクリーニング検査を行ったときに、検査陽性となる者の期待人数である。正しいのはどれか。

 1 . 
70人
 2 . 
180人
 3 . 
80人
 4 . 
250人
 5 . 
150人
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
1

有病率は10%なので1000×0.1=100人が有病者です。900人は健康者(病気を持っていない者)です。

敏感度70%とは有病者が検査で陽性と判断される割合なので100×0.7=70人が陽性です。

特異度80%とは健康者(病気を持っていない者)が検査で陰性と判定される割合なので900×0.8=720人は陰性です。
陰性と判断されなかった900-720=180人は偽陽性です。

期待人数を問われているため、陽性に偽陽性の人数を足します。70+180=250人です。

よって正解は4です。

2015/08/24 15:31
ID : rwxunyjf
0

正解は 4 です。

社会・環境と健康/健康状態・疾病の測定と評価からの出題です。

1000人の集団で有病率が10%ということは、有病者が100人であることがわかります。
次に敏感度とは、患者者に占める検査陽性者の割合なので、これが70%であることから、70人が陽性であったとわかります。
特異度とは、罹患していない人のうち検査陰性となる人の割合です。1000人中100人が有病者ですので、罹患していない人は900人、その80%が陰性ということは720人。つまり陽性の人は180人ということになります。
解は有病者の陽性者70人と、罹患していない人の陽性者180人を足して250人となります。

2016/05/02 08:25
ID : oovsedpp
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。