過去問.com

第25回 管理栄養士国家試験 社会・環境と健康  過去問題 | 無料の試験問題

問題

世界保健機関(WHO)とその活動に関する記述である。正しいのはどれか。

 1 . 
アルマ・アタ宣言は、ヘルスプロモーションに関するものである。
 2 . 
オタワ憲章は、プライマリヘルスケアの考えを提唱したものである。
 3 . 
食品規格の策定には関与していない。
 4 . 
WHO憲章は、疾病や病弱が存在しない状態が健康であると定義している。
 5 . 
国際連合の保健衛生の専門機関として発足した。
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
1

1.× アルマ・マタ宣言はプライマリヘルスケアに関する宣言です。健康の格差解消を目的とした医療、予防活動、健康増進の積極的展開をはかることをいいます。

2.× オタワ憲章はヘルスプロモーション(健康戦略)に関するものです。

3.× 食品規格の策定に関与しています。

4.× WHO憲章は、単に疾病や病弱が存在しない状態ではなく身体的、精神的及び社会的に良好な状態が健康であると定義しています。

5.○ 国際連合の専門機関として発足しました。

よって正解は5です。

2015/09/14 14:47
ID : rwxunyjf
0

正解は 5 です。

社会・環境と健康/保健・医療・福祉の制度からの出題です。

1.アルマ・アタ宣言は、WHOとUNICEF(国連児童基金)によるプライマリヘルスケアに関するものです。

2.オタワ憲章はヘルスプロモーションについて提唱された健康戦略です。

3.WHOは食品規格の策定にも関与しています。

4.WHO憲章における健康の定義とは、単に病気や病弱でないということだけでなく、身体的・精神的・社会的に完全に良好な状態としています。

5.記載の通りです。

2016/05/05 16:25
ID : oovsedpp
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。