過去問.com
過去問.com  >   管理栄養士 過去問  >   過去問題 一覧  >   管理栄養士 過去問 第25回 一覧  >   人体の構造と機能及び疾病の成り立ち 問題15616
問題

管理栄養士 過去問
人体の構造と機能及び疾病の成り立ち 問題15616

たんぱく質の構造と機能に関する記述である。正しいのはどれか。

 1 . 
IgGは、5量体である。
 2 . 
アンギオテンシンIIのペプチド鎖は、アンギオテンシンIより長い。
 3 . 
プロインスリンは、1本のペプチド鎖からなる。
 4 . 
インスリン受容体は、ホスファターゼ活性をもつ。
 5 . 
筋収縮は、ミオシンの短縮によって起こる。
この管理栄養士 過去問の解説(3件)
2

正解は 3 です。

人体の構造と機能及び疾病の成り立ち/アミノ酸・たんぱく質・糖質・脂質・核酸の構造と機能からの出題です。

1.IgGは2本の長いH鎖と2本の短いL鎖からなる4量体です。

2.アンギオテンシンⅡは、アンギオテンシノーゲンを分解してアンギオテンシンⅠが作られ、さらに分解してアンギオテンシンⅡとなるので、ペプチド鎖はアンギオテンシンⅠよりも短くなります。

3.記載の通りです。プロインスリンはインスリンの前駆体で、一本鎖です。インスリンになる際に切断されて、A鎖・B鎖・C-ペプチドになり、A鎖とB鎖が結合します。

4.インスリン受容体はキナーゼ活性をもちます。

5.筋収縮はアクチンがミオシンの間に滑り込み筋繊維が収縮することで起こります。

2016/05/05 16:52
ID : oovsedpp
付箋メモを残すことが出来ます。
0

正解は3 .【プロインスリンは、1本のペプチド鎖からなる。】です。

以下、詳細の説明です。

1.×
IgGは血液中に最も多く含まれる免疫グロブリンです。
免疫グロブリンの基本構造であるY型(4本のポリペプチド鎖がY字型に配置されている)
の単量体で存在します。
なお、IgD 、IgEは単量体、IgAは2量体、IgMは5量体です。

2.×
アンギオテンシンとはポリペプチドの1種です。
Ⅰ~Ⅳの4種類があり、このうちⅡ~Ⅳは血圧上昇作用を持ちます。
アンギオテンシンIIのペプチド鎖は、アンギオテンシンIより短いです。
なお、アンギオテンシンIは、腎臓の糸球体付近の細胞から分泌されるレニンが、
肝臓で作られるアンギオテンシンノーゲンに働くことで生じるものです。
さらに、アンギオテンシンIがアンギオテンシン変換酵素により
ペプチドが切断されると、アンギオテンシンIIとなります。

3.○ 
プロインスリンとは、膵臓のβ細胞で合成されるインスリンの前駆体です。
1本のペプチド鎖から構成され、
インスリン分泌が異常に増加すると血中に増加します。

4. × 
インスリン受容体はキナーゼ活性をもちます。
インスリンがインスリン受容体に結合すると
チロシンキナーゼ(チロシンのリン酸エステル化を触媒する酵素)が活性化され、
その信号が細胞に伝わります。
なお、ホスファターゼはリン酸エステル結合を加水分解(脱リン酸化)
する酵素の総称で、エネルギー代謝や筋肉収縮に関係します。

5.× 
収縮タンパク質にはアクチンとミオシンの2種類があります。
それぞれアクチンフィラメント(細い繊維)と
ミオシンフィラメント(太い繊維)として交互に配置し、
筋原線維を構成しています。
筋収縮は、アクチンフィラメントがミオシンフィラメントの
中央に滑走することによって起きます。
この際、両フィラメントの長さは変化しません。

2017/01/03 14:26
ID : hyqgtumzsd
0


1.× IgGは血液中に最も多く存在する免疫グロブリンで、Y型が1つの1量体です。
5量体の免疫グロブリンはIgMです。

2.× アンギオテンシンIIのペプチド鎖は、アンギオテンシンIより短いです。
アンギオテンシンIがアンギオテンシン変換酵素によりペプチドが切断され、アンギオテンシンIIとなります。
アンギオテンシンは肝臓から分泌されるアンギオテンシノーゲンが腎臓から分泌されるレニンによって活性化されたものです。

3.○ プロインスリンは、インスリンの前駆体で1本のペプチド鎖からなります。

4. × インスリン受容体は、ホスファターゼ活性は持ちません。ホスファターゼはリン酸エステルを加水分解(脱リン酸化)する酵素です。

5.× 筋収縮は、アクチンフィラメント(細い繊維)がミオシンフィラメント(太い繊維)の間に滑り込む事によって起こります。

よって正解は3です。

2015/09/14 15:36
ID : rwxunyjf
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
border line
過去問.com 管理栄養士国家試験の授業
過去問.com(過去問ドットコム)は、過去問と予想問題の解説つき無料問題集です。
試験対策の勉強方法 として、無料で過去問題にチャレンジすることが出来ます。
1問1答形式で解答・解説を確認することができ、試験問題をランダムに出題する機能も備えています。
パソコン、スマートフォン(スマホ アプリ)から無料でご利用いただけます。
この管理栄養士 過去問のURLは  です。
border line
過去問.com

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。