管理栄養士国家試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

管理栄養士の過去問 第15651問 出題

問題

栄養成分・熱量の強調表示に関する記述である。誤っているのはどれか。
 1 . 
食品100g当たりのナトリウムが0.5 gに満たない場合は、「ナトリウム控えめ」と表示できる。
 2 . 
食品100g当たりの熱量が5 kcalに満たない場合は、「ノンカロリー」と表示できる。
 3 . 
食品100g当たりの脂質が3gに満たない場合は、「低脂質」と表示できる。
 4 . 
飲料100 mL当たりの糖質が0.5gに満たない場合は、「無糖」と表示できる。
 5 . 
食品100g当たりのコレステロールが20 mgに満たない場合は、「コレステロールオフ」と表示できる。

この管理栄養士 過去問の解説(3件)

評価する
1
評価しない
正解は1.【食品100g当たりのナトリウムが0.5gに満たない場合は、「ナトリウム控えめ」と表示できる。】です。

以下、詳細の説明です。

1.×(誤っている記載)
食品100g当たりのナトリウムが120mgに満たない場合は、「ナトリウム控えめ」と表示できます。
また、食品100g当たりのナトリウムが5mgに満たない場合は、「ナトリウムゼロ」と表示できます。

2.○(正しい記載)
食品100g当たりの熱量が5kcalに満たない場合は、「ノンカロリー」と表示できます。
また、食品100g当たりの熱量が40kcal以下である場合は、「低カロリー」と表示できます。

3.○(正しい記載)
食品100g当たりの脂質が3gに満たない場合は、「低脂質」と表示できます。
また、食品100g当たりの脂質が0.5gに満たない場合は、「脂質ゼロ」と表示できます

4.○(正しい記載)
飲料100mL当たりの糖質が0.5gに満たない場合は、「無糖」と表示できます。
また、飲料100mL当たりの糖質が2.5g以下の場合は、「糖質オフ」と表示できます。

5.○(正しい記載)
食品100g当たりのコレステロールが20mgに満たない場合は、「コレステロールオフ」と表示できます。
また、食品100g当たりのコレステロールが5mgに満たない場合は、「コレステロールゼロ」と表示できます。
評価後のアイコン
2016/07/25 14:51
ID : hyqgtumzsd
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
-1
評価しない
正解は 1 です。

食べ物と健康/食品の表示と規格基準からの出題です。

強調表示は、高い・含む・強化された旨といった「補給できる旨」と、含まない・低い・低減された旨の「適切な摂取ができる旨」とがあります。それぞれ定められた基準値を満たしている必要があります。

1.ナトリウムについては、5mg未満であれば「含まない」、120mg未満であれば「低い(控えめ)」といった強調表示をすることが可能です。

2.エネルギーについて「含まない旨」を記載するためには5kcal未満である必要があります。

3.脂質の「低い旨」記載基準は3g未満です。

4.糖質の「含まない旨」(100ml当たり)の記載基準は0.5g未満です。

5.コレステロールの「低い旨」記載基準は20mg未満です。
評価後のアイコン
2016/06/18 14:41
ID : oovsedpp
評価する
-2
評価しない
正解は、1です。

1:5g以下で「ナトリウム控えめ」の表示ができます。0.5gに満たない場合は「含まない旨」と表示できます。
評価後のアイコン
2015/07/23 16:04
ID : nbfwghucx
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この管理栄養士 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。