過去問.com

第25回 管理栄養士国家試験 応用栄養学  過去問題 | 無料の試験問題

問題

栄養マネジメントに関する用語とその説明文の組合せである。正しいのはどれか。

 1 . 
影響評価―設定した最終的な結果目標の達成程度の評価
 2 . 
短期目標―長期目標に関連しない仮の目標
 3 . 
過程(経過・プロセス)評価―実施過程で進捗状況の評価とそれに基づく継続や変更の検討
 4 . 
栄養スクリーニング―栄養リスク者選定後に実施
 5 . 
長期目標―実施過程における目標
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
0

正解は3.【過程(経過・プロセス)評価―実施過程で進捗状況の評価とそれに基づく継続や変更の検討】です。

以下、詳細の説明です。

1.×
影響評価は健康・栄養問題に影響を及ぼしている環境要因などの評価を行うことです。
ヘルスプロモーションのモデルとして提唱された、
プリシード・プロシードモデル(診断・計画・実施・評価の一連の展開を8段階にしたモデル)
の段階の1つです。

2.×
短期目標は短期間(数週間~1か月および3か月以内)で達成できる、
いくつかのはっきりとした目標です。
教育により期待される学習者の変化を示すものが求められます。
行動目標ともいわれ、重要性や緊急性などを考慮して目標の優先順位を決定し、
学習者の能力に合った無理のない目標を挙げるのが良いとされます。

3.〇
「教育実施に関する評価」と「学習者の習得状況に関する評価」の2つが挙げられます。

4.×
栄養スクリーニングは栄養ケアに先立ち、
栄養リスクのある患者を拾い上げる過程です。
栄養リスク者選定後に実施するのは、
栄養アセスメント(栄養スクリーニングで拾い上げられた栄養リスク者の栄養状態を客観的に評価すること)です。

5.×
長期目標とは、最終改善目標となる総括的で最終的に達成したい目標です。
健康改善やQOLに関する目標など、
内容に習慣性が強くかつ改善に時間がかかる項目です。

2016/07/31 10:06
ID : hyqgtumzsd
0

正解は 3 です。

応用栄養学/栄養ケア・マネジメントからの出題です。

1.影響評価は、短期目標の達成度を評価するものです。

2.短期目標は、対象者が最も達成しやすく、短期間で成果が得られる目標を設定します。

3.正しい記載です。

4.栄養スクリーニングでは、栄養ケア・マネジメントを実施する必要があるかどうかを審査するために行います。

5.長期目標は、達成したい課題を実現するための最終目標です。

2016/06/28 17:01
ID : oovsedpp
0

正解は、3です。

1:影響評価―短期目標に対する評価です。

2:短期目標―約1か月で達成できる目標を指します。

3:〇

4:栄養スクリーニング―栄養リスク者を選定することを指します。

5:長期目標―半年~1年以上に達成できる目標のことを指します。

2015/08/10 16:48
ID : nbfwghucx
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。