過去問.com

第25回 管理栄養士国家試験 臨床栄養学  過去問題 | 無料の試験問題

問題

神経性食思不振症に関する記述である。正しいものの組合せはどれか。

  a BMIは、22 kg/m2以上である。
  b 性周期は、正常である。
  c 体温は、低下する。
  d 隠れ食いが見られる。

 1 . 
aとb
 2 . 
bとc
 3 . 
aとd
 4 . 
cとd
 5 . 
aとc
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
1

a.BMIではなく、標準体重の-20%以上のやせがみられます。

b.性周期も乱れ、無月経になることもあります。

c.甲状腺ホルモンの分泌が少なくなるため、基礎代謝が低下し、体温は低下します。
よって、正しい答えです。

d.人目があるところでは食べませんが、1人になると食べてしまう隠れ食いがみられます。
よって、正しい答えです。

上記より、正しい選択肢の組合せはcとdで4番です。

2016/07/01 22:10
ID : hvhomzxu
1

a BMIに基準はありません。

b性周期に異常があることがあります。

C 正解です。
基礎代謝が低下するため体温は低下します。

D 正解です。
隠れ食いなど異常な食行動が見られます。


神経性食欲不振症の診断基準
①標準体重のー20%以上のやせ
②食行動異常
③体重や体型に関する歪んだ認識
④発症年齢:30歳以下
⑤無月経
⑥やせの原因疾患がない

1235は既往歴を含み、
6項目すべてを満たさない場合は要観察となります。

2015/07/24 20:16
ID : oanwvaozo
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。