過去問.com

第25回 管理栄養士国家試験 臨床栄養学  過去問題 | 無料の試験問題

問題

妊娠高血圧症候群に関する病態である。正しいものの組合せはどれか。

  a 血圧  150/100 mmHg
  b 尿量  3,000 mL/日
  c 尿たんぱく質  1 g/日
  d てんかん

 1 . 
bとc
 2 . 
aとb
 3 . 
cとd
 4 . 
aとd
 5 . 
aとc
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
1

妊娠高血圧症候群は、妊娠後発生する高血圧でありたんぱく尿を伴う場合があります。
妊娠20週から分娩後12週までの期間に発症し、
妊娠前からの高血圧は除きます。
診断基準は高血圧とたんぱく尿です。
浮腫が以前診断基準に含まれていましたが、今は外れています。
選択肢4のてんかんは、発生する場合もありますが必ず発生するとは限らないので×です。てんかんがある場合を子癇と言います。

栄養指導
エネルギー
BMI24以下の妊婦は
☆30kcal×標準体重+200kcal、
BMI25以上の肥満の妊婦は
☆30kcal×標準体重 です。

たんぱく質
標準体重×1.0gです。

2015/07/23 12:52
ID : oanwvaozo
0

a.妊娠高血圧症候群は妊娠20週以降、分娩後12週までに高血圧がみられる場合、または高血圧にたんぱく尿を伴う場合をいいます。
血圧が150/100mmHgは高血圧と診断されるので、正しい答えです。

b.健康な人の1日の尿量は約2000mLで、妊娠高血圧症候群ではそれよりも少なくなります。

c.妊娠高血圧症候群では、高血圧にたんぱく尿を伴います。
正しい答えとなります。

d.てんかんとは、突然痙攣や意識喪失を起こす病態のことで妊娠高血圧症候群とは関係ありません。

上記より、正しい選択肢の組合せはaとcで5番です。

2016/07/04 18:48
ID : hvhomzxu
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。