過去問.com
過去問.com  >   管理栄養士 過去問  >   過去問題 一覧  >   管理栄養士 過去問 第25回 一覧  >   公衆栄養学 問題15751
問題

管理栄養士 過去問
公衆栄養学 問題15751

介護予防の観点からの地域支援事業に関する記述である。正しいものの組合せはどれか。

  a 要支援・要介護状態になる前からの介護予防を推進する。
  b 地域支援事業に集団栄養教育は含まれない。
  c 地域包括支援センターは配食サービスを行う義務がある。
  d 低栄養ハイリスク者に対する支援が含まれる。

 1 . 
bとc
 2 . 
cとd
 3 . 
aとb
 4 . 
aとc
 5 . 
aとd
この管理栄養士 過去問の解説(3件)
0

a.要支援や要介護状態になってから何か行動を起こすより、そのような状態になるまでに介護予防を行うことが重要なので、正しい答えとなります。

b.地域支援事業に集団栄養教育も含まれます。

c.地域包括支援センターは配食サービスを行う義務はありません。

d.低栄養ハイリスク者に対する支援として、栄養改善プログラムが行われているので、正しい答えとなります。

上記より、正しい答えの組合せは、5番のaとdです。

2017/06/01 19:58
ID : hvhomzxu
付箋メモを残すことが出来ます。
0

2006年(平成18年)の介護保険法の改正によって、「介護予防・地域支えあ事業が廃止され、「地域支援事業」が開始されました。

a. 地域支援事業は高齢者が要支援・要介護状態になる前からの介護予防を重視した市町村主体の事業であるので正となります。

b. 地域支援事業における介護予防事業には栄養教室や栄養相談等が実施されるので誤となります。

c. 地域包括支援センターは地域住民の保健・福祉・医療の向上、虐待防止、介護予防マネジメントなどを総合的に行う機関で配食サービスを行う義務はないので誤となります。

d. 低栄養ハイリスク者に対する支援が行われるので正となります。

よって正解は、5.aとd となります。

2016/06/28 23:32
ID : ftvfcgqaq
0

b.地域支援事業に集団栄養教育は含まれています。

c.地域包括支援センターは配食サービスを行う義務はありません。

2015/07/13 22:40
ID : eeckczncj
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
border line
過去問.com 管理栄養士国家試験の授業
過去問.com(過去問ドットコム)は、過去問と予想問題の解説つき無料問題集です。
試験対策の勉強方法 として、無料で過去問題にチャレンジすることが出来ます。
1問1答形式で解答・解説を確認することができ、試験問題をランダムに出題する機能も備えています。
パソコン、スマートフォン(スマホ アプリ)から無料でご利用いただけます。
この管理栄養士 過去問のURLは  です。
border line
過去問.com

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。