過去問.com

第25回 管理栄養士国家試験 応用力問題  過去問題 | 無料の試験問題

問題

下表は「五訂増補日本食品標準成分表」から抜粋した原材料として利用する食品の成分値である。

それぞれの食品についての記述である。正しいのはどれか。

 1 . 
食品Aには、ドコサヘキサエン酸(DHA)が多く含まれる。
 2 . 
食品Dは、代表的な「青魚」の1つである。
 3 . 
食品Cには、エルゴステロールが多く含まれる。
 4 . 
食品Bは、動物性たんぱく質の補給源として重要である。
 5 . 
食品Eは、果実類に分類される。
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
1

1.水分が少ないため、魚類ではない。また食品Aは大豆と考えられるため、多価不飽和脂肪酸は、リノール酸と考えられます。

2.コレステロールを含んでいるので動物性食品だと考えられます。しかし、脂質含有量が少ないので「青魚」ではなく「白身魚」と考えられます。

4.水分含有量が少ないので、植物性食品だと考えられます。

5.炭水化物含有量が少なく、たんぱく質、水分、脂質含有量が高いので動物性食品だと考えられます。

2015/07/21 09:41
ID : eeckczncj
0

1. DHAである多価不飽和脂肪酸は多いが、水分が少ないので食品Aは魚類ではなく、多価不飽和脂肪酸はDHAではないと考えられ、誤となります。食品Aは大豆と推測され、多価不飽和脂肪酸はリノール酸と考えられます。

2. 食品Dは、コレステロールを含んでいるので動物性の食品であると考えられます。脂質や脂肪酸が少ないので青魚ではなく白身魚であると考えられ、誤となります。

3. エルゴステロールは紫外線照射でビタミンDに変わります。食品CはビタミンDが多く含まれているため、エルゴステロールが多く含まれていると言えます。よって正となります。食品Cは水分が多く、脂質は少なく、ビタミンDが多いことよりきのこ類であることが推測できます。

4. 食品Bは水分が少なく、コレステロールが0なので植物性食品だと考えられ、誤となります。

5. 食品Eは、たんぱく質、水分、脂質、コレステロールが高いので動物性食品であると考えられるので誤となります。

よって正解は、3. となります。

2016/07/30 22:59
ID : ftvfcgqaq
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。