過去問.com

第24回 管理栄養士国家試験 食べ物と健康  過去問題 | 無料の試験問題

問題

加熱調理器具に関する記述である。正しいのはどれか。

 1 . 
ほうろう鍋は、電磁調理器では使えない。
 2 . 
電磁調理では、磁力線により食品内部で発熱する。
 3 . 
自然対流式オーブンでは、対流による伝熱の割合が多い。
 4 . 
ステンレスは、鉄よりも熱伝導率が高い。
 5 . 
電子レンジで加熱したとき、塩分を含む食品は表面が高温になりやすい。
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
0

1.ほうろう鍋は電磁波調理機に適しています。

2.磁力線により、「鍋自体」が発熱します。

3.自然対流式オーブンでは、放射電熱による電熱の割合が多いです。

4.熱伝導率は、鉄の方が高いです。

5.正解。

2016/12/05 11:22
ID : eesrqqyst
0

1.ほうろう鍋は、電磁調理器に使用できます。
2.内部に配置されるコイルに流れる電流により、調理器具を自己発熱させます。
3.自然対流式オーブンでは、放射伝熱によって加熱されます。
4.ステンレスは、鉄より熱伝導率が低いです。
5.正しいです。

2016/10/20 21:49
ID : nzrkzrzcqm
0

1.ほうろう鍋は電磁波調理機に適しています。

2.電磁調理では、磁力線により「鍋自体」が発熱します。

3.自然対流式オーブンでは、放射電熱による電熱の割合が多いです。

4.ステンレスは鉄よりも熱伝導率が低い。

5.正解です。

2015/06/30 14:45
ID : eeckczncj
border line
管理栄養士国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。