管理栄養士国家試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

管理栄養士の過去問 第15880問 出題

問題

無機質の吸収と代謝に関する記述である。正しいのはどれか。
 1 . 
カルシウムの腸管吸収率は、年齢による影響を受けない。
 2 . 
亜鉛が欠乏すると、味覚の感受性が上がる。
 3 . 
リンの過剰摂取は、カルシウムの腸管吸収率を低下させる。
 4 . 
カリウムを多く摂取すると、血圧が上昇する。
 5 . 
マグネシウムは、骨に含まれない。

この管理栄養士 過去問の解説(4件)

評価する
2
評価しない
1.カルシウム腸管吸収率は、加齢に伴い低下します。

2.亜鉛が欠乏すると、味覚の感受性が低下します。

4.カリウムを多く摂取すると、高血圧症予防となります。

5.マグネシウム全体の60%以上が骨に含まれています。
評価後のアイコン
2015/07/01 15:11
ID : eeckczncj
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
1 . カルシウムの腸管吸収率は、加齢とともに減少するため、年齢による影響を受けます。

2 . 亜鉛が欠乏すると、味覚の感受性が下がります。

3 . リンの過剰摂取は、カルシウムの腸管吸収率を低下させるため、骨粗しょう症の原因になります。

4 . カリウムを多く摂取すると、余分なNaを尿中に排泄させるため、血圧が低下します。

5 . 体内のマグネシウムの2/3は、骨に含まれます。
評価後のアイコン
2017/10/08 17:29
ID : ptbkgpwsmc
評価する
0
評価しない
1.カルシウムの吸収率は、年齢によって変わります。吸収率は、加齢に伴って下がります。

2.亜鉛の欠乏は、味覚障害を引き起こします。

3.リンの過剰摂取は、体内のカルシウム量を低下させます。

4.カリウムの摂取によって、余分な塩分が排出され、血圧を下げる効果が得られます。

5.マグネシウムは骨にも存在しています。
評価後のアイコン
2016/12/05 17:17
ID : eesrqqyst
評価する
0
評価しない
1.高齢になるほど、カルシウムは吸収できなくなります。

2.亜鉛が欠乏すると、味覚障害・不妊の原因・亜鉛欠乏性貧血・視覚異常が起こります。

3.リンの過剰摂取は、腎臓機能の低下・体内のカルシウム量低下・副甲状腺ホルモンの分泌異常を起こします。

4.カリウムの摂取で余分な塩分が排出され、血圧を下げる効果があります。

5.マグネシウムは成人で体内に約30gあり、その70%は骨に含まれます。
評価後のアイコン
2016/10/31 22:08
ID : nzrkzrzcqm
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この管理栄養士 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。