過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

管理栄養士の過去問「第40840問」を出題

問題

腎臓の構造と機能に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。
 1 . 
原尿は、尿細管で生成される。
 2 . 
糸球体に流入する血液は、静脈血である。
 3 . 
アルドステロンは、カリウムの再吸収を促進する。
 4 . 
バソプレシンは、水の再吸収を促進する。
 5 . 
糸球体濾過量は、腎血流量の約90%である。
( 第33回 管理栄養士国家試験 人体の構造と機能及び疾病の成り立ち )

この過去問の解説(3件)

評価する
0
評価しない
1(×)腎小体から原尿がつくられます。

2(×)糸球体に入るのは、動脈血です。

3(×)アルドステロンはNaの再吸収を促進します。カリウムは排出されます。

4(○)抗利尿ホルモンとも呼ばれるほど、再吸収を促進します。

5(×)糸球体ろ過量が90%になることはないです。GFRは、男女別に設定された年齢とCr値を用いる計算式によって求められます。
評価後のアイコン
2019/08/22 20:58
ID : quempnngb
誤答履歴は保存されていません。
誤答履歴を保存するには、会員登録(無料) が必要です。
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
1.✕
原尿は、腎小体で作られます。

2.✕
糸球体に入る血液は、動脈血です。

3.✕
アルドステロンは、ナトリウムの再吸収を促進します。

4.〇
水の再吸収を促進するため、抗利尿ホルモンともいいます。

5.✕
糸球体濾過量は、腎血流量の約20%です。
評価後のアイコン
2019/08/11 13:01
ID : hvhomzxu
評価する
0
評価しない
1.× 原尿は腎小体で生成されます。

2.× 静脈血ではなく動脈血です。

3.× アルドステロンは副腎からでるホルモンで、ナトリウムと水の再吸収を促進し、カリウムの排泄は抑制します。

4.○ バソプレシンは抗利尿ホルモンとも呼びます。

5.× 健常者でも90%はありません。
評価後のアイコン
2019/07/15 08:45
ID : qkmzjpzexp
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
この管理栄養士 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。