過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

管理栄養士の過去問「第40850問」を出題

問題

免疫・アレルギー疾患とその特徴的な症候の組合せである。
正しいのはどれか。1つ選べ。
 1 . 
急性糸球体腎炎 ――――― 低血圧
 2 . 
強皮症 ――――――――― 蝶形紅斑
 3 . 
シェーグレン症候群 ――― 唾液分泌低下
 4 . 
バセドウ病 ――――――― 体重増加
 5 . 
橋本病 ――――――――― 眼球突出
( 第33回 管理栄養士国家試験 食べ物と健康 )

この過去問の解説(3件)

評価する
1
評価しない
1(×)急性腎体炎の症状として、血清補体値の低下、浮腫による体重増加、高血圧、A群β溶血性連鎖球菌の検出などがあります。
低血圧を引き起こす疾患として、橋本病やアジソン病などがあげられます。

2(×)強皮症の主な症状として、嚥下困難、レイノー現象、仮面様顔貌、肺線維症などがあげられます。
蝶型紅斑は全身性エリテマトーデスの症状の1つです。ほかに、ルーブス腎炎、神経障害、光線過敏症などがあげられます。

3(○)シェーグレン症候群の症状はほかに、涙や唾液の分泌量の減少があげられ、口内炎や、舌炎、結膜炎などがあります。

4(×)バセドウ病の症状は、体重減少、眼球突出、動悸、血糖値上昇、疲労感などがあげられます。

5(×)橋本病の症状は、舌、口唇浮腫、思考力低下、寒がり、脱毛などがあげられます。
評価後のアイコン
2019/08/05 20:31
ID : quempnngb
誤答履歴は保存されていません。
誤答履歴を保存するには、会員登録(無料) が必要です。
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
1.✕
急性糸球体腎炎では、高血圧となります。

2.✕
強皮症では、嚥下障害がみられます。
蝶形紅斑は、全身性エリテマトーデスでみられます。

3.〇
シェーグレン症候群では、唾液分泌が低下するほか、乾燥性角結膜炎がみられます。

4.✕
バセドウ病では、体重は低下します。

5.✕
橋本病では、体重が増加します。
眼球突出がみられるのは、バセドウ病です。
評価後のアイコン
2019/08/12 18:40
ID : hvhomzxu
評価する
0
評価しない
1.× 低血圧ではなく高血圧です。たんぱく尿や血尿がでます。

2.×  蝶形紅斑は全身性エリテマトーデスの症候です。全身性エリテマトーデスは膠原病の一つで、膠原病の中でも患者数が多いとされています。

3.○ 他にドライマウスやドライアイなどの症候が見られます。

4.× バセドウ病 では体重は減少します。体重増加するのは甲状腺機能亢進症です。

5.× 眼球突出するのはバセドウ病です。他には手の震えや発汗が見られます。

 

評価後のアイコン
2019/07/20 16:42
ID : qkmzjpzexp
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
この管理栄養士 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。