過去問.com

ケアマネジャー試験 平成24年度(第15回) 介護支援分野  過去問題 | 無料の試験問題

問題

Aさん(85歳・男性)は、居宅介護サービスの利用や近隣の見守りによって一人暮らしを継続しているが、最近は虚弱が増し、寂しいと娘に電話をするようになっている。他県に住む娘は、同居は難しいが、一人暮らしは心配なので、施設入所を勧めている。介護支援専門員にもそのことを説得してほしいと依頼してきた。しかし、Aさんは、「死んでもこの家から動かない」と言っている。介護支援専門員の対応として、より適切なものはどれか。3つ選べ。

 1 . 
Aさんに対して施設入所の説得に努める。
 2 . 
Aさんの寂しさや不安感に共感する。
 3 . 
一人暮らしが心配であれば同居をするよう娘を説得する。
 4 . 
Aさんの自宅での生活に対するこだわりを理解し、それを大切にすることも大事だと娘に伝える。
 5 . 
Aさんの希望を尊重し、可能な限り在宅生活が継続できるよう支援する。
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
6

正解は2,4,5です。
介護支援相談員に限らず、高齢者に関わるすべての職種に必要なのは、共感的態度です。
まずは、Aさんおよび娘さんから話をよく聞き、実際に不安なく在宅生活を継続していくにはどのようなサービスを必要としているかなどを検討していきましょう。
本人が希望していない施設入所や同居について検討するのは、最大限サービスを入れても独居が困難だと考えられるケースです。

2014/09/02 16:49
ID : bqzuosqqxo
4

1:Aさん本人の気持ちへの配慮がないことに問題があります。施設入所も一つの方法ではありますが、在宅サービスや通所サービスの利用を提案するなど他の方法も考えられます。

3:現状で同居が難しいと行っているのにもかかわらず、介護支援専門員が説得するということには問題があります。

2015/05/30 06:35
ID : anaohrzq
2

まずはAさんの気持ちを十分理解することが大事である。家族の心配する気持ちも理解した上で、Aさんの思いを家族にも理解していただく。そして、他者と関わりを持てるようなサービスの提案などを行っていく。

2014/08/09 15:57
ID : ofaxjgyssu
border line
ケアマネジャー試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。