介護支援専門員試験 (ケアマネジャー試験)の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

ケアマネの過去問 第14014問 出題

問題

皮膚疾患について正しいものはどれか。3つ選べ。
 1 . 
ノルウェー疥癬(角化型疥癬)は、ヒゼンダニが原因で生じる通常の疥癬と異なり、アレルギーによって生じる。
 2 . 
いわゆる水虫の原因は・白癬菌というカビであり・体幹に感染することもある。
 3 . 
カンジダは、健常人の皮膚に常在するカビの一種である。
 4 . 
薬疹は、薬の服用開始後1週間を超えた時点から新たに生じることはない。
 5 . 
帯状庖疹においては、早期に治療を始めると、一般的に帯状庖疹後神経痛などの後遺症の出現が軽減される。

このケアマネ 過去問の解説(3件)

評価する
16
評価しない
1:正しくない
ノルウェー疥癬も通常の疥癬もダニによるアレルギー症状をおこすものである。ノルウェー疥癬は感染力が強いため個室管理が必要である。
2:正しい
設問の通り
3:正しい
設問の通り
4:正しくない
薬疹は服用後1~2週間後に起こるのが一般的。直後に起こる場合もある。
5:正しい
設問の通り
評価後のアイコン
2014/08/10 11:45
ID : vyzxvrru
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
13
評価しない
1:通所の疥癬もノルウェー疥癬も同じヒゼンダニという虫が原因となります。大きな違いはその数です。
通常の疥癬が1000匹程度なのに対し、ノルウェー疥癬では100万から200万匹ともいわれます。
ノルウェー疥癬では隔離が必要になります。

4:薬疹は薬剤の摂取後「1週間から2週間」で起こるのが通常です。
評価後のアイコン
2015/06/09 08:04
ID : anaohrzq
評価する
6
評価しない
正解は2、3、5
1.ノルウェー疥癬もダニが原因である。感染力が違う。
4.1から2週間程度で起こることが基本的な期間である。
評価後のアイコン
2014/10/12 22:20
ID : cwdnjefcd
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
このケアマネ 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。