過去問.com

ケアマネジャー試験 平成22年度(第13回) 介護支援分野  過去問題 | 無料の試験問題

問題

日本の社会保険制度について正しいものはどれか。3つ選べ。

 1 . 
介護保険制度の被保険者には、自営業者が含まれる。
 2 . 
介護保険制度は、被保険者の老齢、障害又は死亡に関して必要な給付を行う。
 3 . 
健康保険法では、業務外の事由による疾病、傷病等を保険事故とする。
 4 . 
労働者災害補償保険制度は、医療の現物給付も行う。
 5 . 
労働者災害補償保険制度には、年金給付はない。
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
22

1 介護保険制度の被保険者に職業の区別はありません。

2 介護保険制度は、要介護者、要支援者に必要な給付を行います。

5 労働者災害補償保険では、疾病年金と遺族補償年金が支給されます。

2015/02/24 01:28
ID : ysaqtrmkds
6

2:介護保険は要介護者、要支援者に介護サービスの現物給付を行う。

5:労働者災害補償保険は、医療の現物給付と所得保障のための年金支給を行う。

2014/09/04 23:31
ID : ofaxjgyssu
5

1.40歳以上になると職業に関係なく、介護保険に加入します。自営業者ももちろん対象です。

2.介護保険制度は被保険者の要介護状態や要支援状態に対して保険給付を行なうものです。よって設問は間違いになります。

3.設問の通りです。

4.設問の通りです。

5.労働者災害補償保険制度には、障害年金や遺族年金があります。

2016/05/13 01:53
ID : anaohrzq
border line
ケアマネジャー試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。