介護支援専門員試験 (ケアマネジャー試験)の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

ケアマネの過去問 第14069問 出題

問題

要介護2の利用者Aさんは、居宅介護支援事業者のB 介護支援専門員に毎日のように電話してくる。いったん電話をとると2時間は話を止めてくれないが、さほどの用ではない。対応に困っている居宅介護支援事業所の対応として、より適切なものはどれか。2つ選べ。
 1 . 
「業務妨害に当たるので警察に通報します。」とAさんに伝えた。
 2 . 
「当事業所では対応できないので契約を解除します。」とAさんに伝えた。
 3 . 
Aさんがなぜそのような行動をするのかをアセスメントした。
 4 . 
地域包括支援センターに現状を説明し、助言を依頼した。
 5 . 
直ちにAさんの居宅介護支援を保険者が運営している居宅介護支援事業所に移管した。

このケアマネ 過去問の解説(3件)

評価する
13
評価しない
1 対応に苦慮する利用者の行動であっても、業務妨害として通報するのは不適切です。

2 利用者の行動で対応に苦慮する場合でも、正当な理由で契約を解除することとはなりません。

5 対応に苦慮する行動であっても、居宅介護支援を直ちに保険者が運営する居宅介護支援施設に移管することは適切ではありません。

※ 利用者Aさんの行動は対応に苦慮する場合であっても、なぜそのような行動をとるのかをまずアセスメントしていくことが必要です。
評価後のアイコン
2015/03/02 23:50
ID : ysaqtrmkds
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
7
評価しない
1,2,5は不適切。
利用者の行動は何らかの理由があってのこととも考えられるので、周辺環境なども踏まえアセスメントする必要がある。また、その内容を地域包括支援センターに説明し、助言を求めるのは適切である。
評価後のアイコン
2014/09/10 12:07
ID : ofaxjgyssu
評価する
1
評価しない
1.警察に通報するのは適切ではありません。

2.対応が大変との理由で契約を解除するのは適切ではありません。

3.適切な判断です。

4.適切な判断です。

5.対応が大変との理由で、他の事業所に移管するのは適切な判断とはいえません。
評価後のアイコン
2016/05/15 22:04
ID : anaohrzq
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
このケアマネ 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。