過去問.com

ケアマネジャー試験 平成22年度(第13回) 保健医療サービス分野  過去問題 | 無料の試験問題

問題

誤嚥防止について、より適切なものはどれか。3つ選べ。

 1 . 
むせるからといって口からの飲食を拒否する人には、経口摂取を中止し、経管栄養にする。
 2 . 
むせやすい人では、お茶や汁物にとろみをつけるのがよい。
 3 . 
冷たい食品は、嚥下反射を鈍らせるので避ける。
 4 . 
いきなり、食物を口に入れるのではなく、献立の説明をし、食事の前に深呼吸や口を動かす準備運動をするとよい。
 5 . 
食事を摂る姿勢はできる限り座位とし、頭部と体幹をわずかに前傾するのがよい。
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
5

1 むせやすさから口からの飲食を拒否する場合には、調理の工夫によりむせにくくなるようにして、経口摂取をなるべく続けていけるようにします。

3 冷たい食品は嚥下反射を高める効果があります。

2015/03/03 00:28
ID : ysaqtrmkds
4

1:飲み込みやすい食品や食形態のものを用意し、できる限り経口摂取を促す。

3:冷たい食品は嚥下反射を高める。

2014/09/10 13:33
ID : ofaxjgyssu
1

1.食べ物の形態を変えるなどの工夫をまず行なうべきです。経管栄養を利用するというのは飛躍しすぎた判断です。

2.設問の通りです。医療機関や介護施設にはとろみをつけるための粉末があり、液体に簡単にとろみをつけることができます。

3.冷たい食品は飲み込みを促す作用があります。アイスクリームやヨーグルトを取り入れている現場は多いです。

4.設問の通りです。多くの医療機関や施設で嚥下体操などが取り入れられています。

5.設問の通りです。気道のほうに食べ物が入りにくくなります。

2016/05/27 19:23
ID : anaohrzq
border line
ケアマネジャー試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。