過去問.com

ケアマネジャー試験 平成22年度(第13回) 保健医療サービス分野  過去問題 | 無料の試験問題

問題

次の疾病と感染症又は病原体との組合せについて、より適切なものはどれか。

 1 . 
帯状疱疹--------水痘ウイルス
 2 . 
子宮頚がん------ヒトパピローマウイルス
 3 . 
萎縮性胃炎------ヘリコバクター・ピロリ菌
 4 . 
肺がん----------ノロウイルス
 5 . 
肝細胞がん------A型肝炎ウイルス
この問題の解説(3件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
20

1:水疱瘡を起こすウィルスと同じであり、免疫力が弱くなることで活性化します。

4:ノロウィルスは急性胃腸炎を引き起こすウィルスです。肺炎には直接的な関係はありません。

5:肝細胞がんの原因となるのはC型肝炎とB型肝炎です。日本や西欧ではC型肝炎が原因として多く、アジアやアフリカではB型が多いという特徴があります。

2015/05/10 08:18
ID : anaohrzq
9

4 肺がんの一番の原因はたばこです。

5 肝細胞がんは、B型、C型肝炎ウイルスがあります。

2015/03/03 02:49
ID : ysaqtrmkds
8

1:〇

2:〇

3:〇

4:×
肺がんのリスクとしては喫煙・アスベスト・ラドンなどがあげられる。
ノロウイルスは消化器症状を引き起こす。

5:×
肝細胞がんはB型・C型肝炎ウイルスが関与している。

2014/08/24 10:46
ID : vyzxvrru
border line
ケアマネジャー試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。