介護支援専門員試験 (ケアマネジャー試験)の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

ケアマネの過去問 第14088問 出題

問題

薬剤に関する次の記述のうち、より適切なものはどれか。3つ選べ。
 1 . 
前立腺が肥大している患者に尿閉を起こし得る薬剤として代表的なものに、抗ヒスタミン薬、抗うつ薬、向精神薬などがある。
 2 . 
副腎皮質ステロイド薬の長期服用中には消化性潰瘍が生じやすいため、食欲がない場合には、服用を直ちに差し控えたほうがよい。
 3 . 
脳血栓は再発が少なくないので、再発防止を目的とした血圧管理と血栓防止のための服薬が重要である。
 4 . 
パーキンソン病の治療薬であるドーパミン製剤は、服用を突然中止すると、高熱、意識障害、著しい筋固縮などを呈する悪性症候群を生じる恐れがある。
 5 . 
高齢者は腎機能が低下しているため、薬の副作用が減弱することが多い。

このケアマネ 過去問の解説(3件)

評価する
14
評価しない
2 副腎皮質ステロイド薬の長期服用中には消化性潰瘍が生じやすいため、食欲がない場合には、医師に相談してその指示に従います。

5 高齢者は腎機能が低下しているため、薬の副作用が増強することが多いです。
評価後のアイコン
2015/05/22 22:48
ID : ysaqtrmkds
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
11
評価しない
2:薬の服用を自己判断でやめるのは非常に危険です。やめたことにより、病気の症状が再発する可能性があるためです。医師の指示に従うことが重要です。

5:腎機能の低下により排泄が出来ずに副作用が増強することがあります。
評価後のアイコン
2015/05/10 19:25
ID : anaohrzq
評価する
6
評価しない
1:〇
設問の通り

2:×
自己判断せず、医師に相談するべきである。

3:〇
設問の通り

4:〇
設問の通り

5:×
「減弱」ではなく、逆に「増強」する可能性がある。
評価後のアイコン
2014/08/24 11:56
ID : vyzxvrru
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
このケアマネ 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。