過去問.com

ケアマネジャー試験 平成21年度(第12回) 保健医療サービス分野  過去問題 | 無料の試験問題

問題

高齢者の疾病等について、より適切なものはどれか。2つ選べ。

 1 . 
肝硬変の原因で最も多いのは、飲酒である。
 2 . 
がんの罹患率は、女性が男性の約2倍である。
 3 . 
転倒、健忘症状や尿失禁は、薬剤の副作用により引き起こされることがある。
 4 . 
器質的便秘とは、腸管の運動能の低下による腸内容の停留である。
 5 . 
めまいは、若年者に比べて、循環器系障害や脳血管障害によることが多い。
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
18

1 肝硬変の原因で最も多いのは、C型肝炎です。

2 がんの罹患率は、男性の方が多いです。

4 器質性便秘とは、腸の病気や、先天的異常により損傷を受けたり、腸管が狭くなっているために起きる便秘です。

2015/03/20 19:26
ID : ysaqtrmkds
16

1:肝硬変の原因として多いのはC型肝炎ウィルスによるものです。
60%がC型ウィルスによるもの、15%がB型ウィルスによるもの、12%がアルコールによるものになります。

2:がんの罹患率は「男性503,970例、女性361,268例(2012年)」と、6対4の割合で男性のほうが多くなっています。

4:腸管の運動能の低下による腸内容の停留は機能性便秘になります。

2015/05/16 19:55
ID : anaohrzq
border line
ケアマネジャー試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。