過去問.com

ケアマネジャー試験 平成21年度(第12回) 保健医療サービス分野    ケアマネ 過去問 | 無料の過去問題

問題

服薬に関し、より適切なものはどれか。2つ選べ。

 1 . 
複数の薬剤を継続して服用し、薬剤の副作用が生じた場合には、自分が副作用の原因であると思う薬剤を直ちに減量する。
 2 . 
薬剤を飲みやすくする工夫として、ハーブ茶を用いる。
 3 . 
高齢者は腎機能が低下しているため、薬物の代謝や排泄が早くなる。
 4 . 
抗うつ薬を服用している場合には、口渇、排尿困難、嚥下障害などの副作用に注意する。
 5 . 
高齢者は、薬剤により精神症状を生じやすい。
このケアマネ 過去問の解説(3件)
16

1.薬剤の増量・減量は、自己判断で行うものではなく、医師の指示の元で行われるものである。

2.ハーブ茶を用いることで、薬剤の効能に変化が現れる可能性がある。服用しにくい場合は、その旨を医師・薬剤師に相談する。

3.高齢者の腎機能は衰えていることが多く、薬物の代謝や排泄が遅くなり、作用の増強や延長が起こりやすくなっている。

4.抗うつ剤の副作用である口渇、排尿困難、嚥下障害、そのほか便秘、眼圧上昇、眠気にも注意する。

5.高齢者の薬物代謝機能は低下しているため、精神症状を引き起こしやすくなっている。

2014/08/27 15:33
ID : jkeqhweavf
付箋メモを残すことが出来ます。
6

1:薬を減らす判断は医師が行います。勝手に減らすことで薬で抑えている症状が現れ、病気が悪化する可能性があります。

2:薬は水や白湯で服用するのが基本です。ハーブ茶の成分によって薬の効果が出すぎたり、無効化される場合が考えられます。

3:高齢者は腎機能が低下し、排泄機能が低下しています。そのため、薬の成分が血液中に残ることで副作用が強く出る場合があります。

2015/05/16 20:31
ID : anaohrzq
6

1 複数の薬剤を継続服用して副作用が発生した場合には、医師に相談して指示に従います。

2 ハーブ茶は、種類によっては薬の効力に影響が出ることがあるため、薬と一緒に摂取しないようにします。薬は、水か白湯で服用します。

3 高齢者は腎機能が低下しているため、薬剤の代謝や排せつが遅くなり薬の副作用が強まります。

2015/03/20 20:14
ID : ysaqtrmkds
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
border line
過去問.com ケアマネジャー試験の授業
過去問.com(過去問ドットコム)は、過去問と予想問題の解説つき無料問題集です。
試験対策の勉強方法 として、無料で過去問題にチャレンジすることが出来ます。
1問1答形式で解答・解説を確認することができ、試験問題をランダムに出題する機能も備えています。
パソコン、スマートフォン(スマホ)から無料でご利用いただけます。
このケアマネ 過去問のURLは  です。
border line
過去問.com

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。