介護支援専門員試験 (ケアマネジャー試験)の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

ケアマネの過去問 第16306問 出題

問題

褥瘡について適切なものはどれか。3つ選べ。
 1 . 
褥瘡がある場合には、出血や感染の危険性があるので、入浴は褥瘡が治まるまで延期する。
 2 . 
褥瘡の創面から滲出液などとして栄養分が失われるので、高タンパク質、高カロリーの栄養補給が必要である。
 3 . 
寝たきりで関節拘縮のある場合や骨の突出部位のある場合には、特定の部位に圧力が集中し褥瘡が生じやすいので、体圧分散寝具を使用するのがよい。
 4 . 
臀部に発赤ができた場合には、褥瘡と考えられるため、発赤部にマッサージを行い、重症化を予防する。
 5 . 
尿失禁、便失禁は、仙骨部褥瘡の感染リスクを高め、治癒を妨げるので、汚染時の清潔ケアを欠かすことができない。

このケアマネ 過去問の解説(3件)

評価する
7
評価しない
正解は2,3,5です。

1⇒褥瘡がある場合でも、皮膚を清潔に保つことは極めて重要です。医師の指示を仰ぎ、できるだけ頻回に入浴させましょう。

4⇒褥瘡ができる前の段階でのマッサージは有効ですが、発赤部は早期の褥瘡であり皮膚は弱くなっています。傷をつけないように、マッサージは避けましょう。
評価後のアイコン
2014/10/20 18:15
ID : bqzuosqqxo
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
7
評価しない
1 褥瘡は、入浴により清潔に保つことや、入浴することで血行が良くなり、シャワーやマッサージにより血液循環を促す必要があります。

4 発赤部は褥瘡と考えられます。その周囲をマッサージするようにします。
評価後のアイコン
2015/04/15 21:26
ID : ysaqtrmkds
評価する
6
評価しない
正解は 2、3、5 です。

1 皮膚の清潔を保ち褥瘡の改善のために、医師の指示の下入浴や清拭を行うことが大切です。

4 発赤部の周辺を血行促進のためマッサージすることは予防につながりますが、発赤部に直接行うことは適切ではありません。
評価後のアイコン
2015/05/12 10:58
ID : hunwafrb
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
このケアマネ 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。