介護支援専門員試験 (ケアマネジャー試験)の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

ケアマネの過去問 第16315問 出題

問題

高齢者のてんかんについて、より適切なものはどれか。2つ選べ。
 1 . 
最も多い原因は、脳腫瘍である。
 2 . 
初回発作後の再発率は低い。
 3 . 
痙攣、意識障害、しびれ、発汗など多様な症状がある。
 4 . 
発作の間は、首周囲の衣服を緩め、誤嚥予防の措置を行う。
 5 . 
治療は、放射線治療法により行う。

このケアマネ 過去問の解説(3件)

評価する
22
評価しない
正解は3,4です。

1⇒最も多いのは脳血管障害で、30~40%といわれています。次いで多いのが頭部外傷、アルツハイマー病などの神経変性疾患です。原因不明の場合も3分の1程度あるようです。

2⇒初回発作の後の再発率は極めて高く、66~90%といわれています。

5⇒治療は薬物療法が基本です。
評価後のアイコン
2014/10/20 18:39
ID : bqzuosqqxo
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
14
評価しない
正解は 3、4 です。

1 主な原因は、脳血管障害か頭部外傷の後遺症です。

2 初回発作後の再発率は高く、66~90%と高い数値が示されています。

5 てんかんの主な治療法は、薬物療法です。
評価後のアイコン
2015/05/13 10:04
ID : hunwafrb
評価する
8
評価しない
1 転換の原因は、脳血管障害が最も多いとされています。
その次が、脳外傷、脳腫瘍となります。

2 高齢者のてんかんの再発率は66~90%と非常に高くなっています。

5 治療方法は主に薬物療法になります。
評価後のアイコン
2015/04/19 22:27
ID : ysaqtrmkds
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
このケアマネ 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。