介護支援専門員試験 (ケアマネジャー試験)の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

ケアマネの過去問 第16320問 出題

問題

高齢者の感染症について正しいものはどれか。2つ選べ。
 1 . 
高齢者のノロウイルス感染は、すべて汚染された食品からの感染である。
 2 . 
インフルエンザ様の症状があっても、インフルエンザ迅速診断キットの判定が陰性であれば、他人に感染させるリスクはない。
 3 . 
MASA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)感染者に対しては、処置前後に、流水と石鹸での手洗いや消毒を行なう。
 4 . 
ノルウェー疥癬(角化型疥癬)では、タオルなど肌に直接触れるものは共用しないが、予防衣や手袋の着用は不要である。
 5 . 
2週間以上続く咳や微熱がある場合には、結核を疑い、早期発見に務める。

このケアマネ 過去問の解説(3件)

評価する
15
評価しない
正解は3,5です。

1⇒感染経路としては、食品の他に接触感染・飛沫感染があります。

2⇒インフルエンザが確実に検査キットで陽性となるのは24時間以降と言われています。

4⇒ノルウェー疥癬は通常の疥癬の重症型といわれています。通常の疥癬とは桁違いの数のヒセンダニが患者から剥がれ落ちた鱗屑や痂皮に住んでいるので、予防衣や手袋の着用、手洗いを徹底することが感染を蔓延させないためには重要です。
評価後のアイコン
2014/10/20 19:06
ID : bqzuosqqxo
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
8
評価しない
1 ノロウイルスの感染経路は汚染された食品の他に、接触感染、飛沫感染があります。

2 インフルエンザ迅速診断キットで陰性と出た場合には、インフルエンザであることも、ないこともあり得るため、他人に感染させるリスクがないとは言えません。
特に発病後1日以内は感度が低いためインフルエンザであるのに検査では陰性となる可能性があります。

4 疥癬では、直接肌に触れるものを共用しないことはもちろん、予防胃や手袋の着用は絶対です。
評価後のアイコン
2015/04/21 21:33
ID : ysaqtrmkds
評価する
5
評価しない
正解は 3、5 です。

1 ノロウイルスの感染経路
 ・食品媒介感染
 ・接触感染
 ・飛沫感染

2 インフルエンザに感染した直後では、診断キットの判定が陰性に出ることもあり、この場合はインフルエンザではないと断定されたわけではないので、感染のリスクがないとはいえません。

4 ノルウェー疥癬は感染力が高いため、予防衣や手袋の着用と手洗いを徹底することが重要です。
評価後のアイコン
2015/05/22 16:21
ID : hunwafrb
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
このケアマネ 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。