過去問.com

ケアマネジャー試験 平成25年度(第16回) 福祉サービス分野  過去問題 | 無料の試験問題

問題

介護支援専門員が活用する社会資源について、より適切なものはどれか。2つ選べ。

 1 . 
社会資源の活用に際しては、要介護者本人及び家族との協働が求められている。
 2 . 
株式会社やNPO法人が提供するサービスは、すべてインフォーマルサポートである。
 3 . 
要介護者を支援するためには、介護保険サービスのほかに、保健医療、福祉、住宅等に関するサービスや地域におけるボランティア活動などの理解が必要である。
 4 . 
要介護者の家族や知人といった内的資源の活用が求められている。
 5 . 
インフォーマルサポートは、画一的になりやすいものの、安定した供給が可能であるといわれている。
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
29

2:株式会社やNPO法人の中には自治体が行う特別給付などの補助を受けてサービスを提供しています。そのような場合はフォーマルサポートに位置づけられます。

4:内的資源というのは要介護者本人が持つ能力や資産、意欲などのことを言います。家族や知人のサポートは社会資源に含まれます。

5:インフォーマルサポートは専門性が低い人が行う場合が多いです。提供する側が介護を常に優先することは出来ないため、安定した供給は難しいということが出来ます。

2015/05/17 12:31
ID : anaohrzq
4

2 株式会社やNPO法人が提供するサービスはフォーマルサポートであることが多いですが、すべてとは限りません。

4 要介護者の家族や知人と言った社会資源の活用が求められています。

5 フォーマルサポートは、画一的になりやすいもの、鑑定した供給が可能であると言われています。

2015/04/23 19:19
ID : ysaqtrmkds
border line
ケアマネジャー試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。