過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

ケアマネの過去問「第39236問」を出題

問題

[ 設定等 ]
通所リハビリテーションについて正しいものはどれか。3つ選べ。
   1 .
主治の医師が必要と認めた居宅要介護者に、理学療法、作業療法その他必要なリハビリテーションを提供する。
   2 .
若年性認知症患者は、通所リハビリテーションの対象とならない。
   3 .
IADLの維持・回復は、通所リハビリテーションの目的に含まれない。
   4 .
リハビリテーションマネジメント加算は、SPDCAサイクルの構築を通じて、多職種協働によりリハビリテーションの質の管理を行うことを目的としている。
(注)SPDCAとは、調査(Survey)、計画(Plan)、実行(Do)、評価(Check)及び改善(Action)をいう。
   5 .
介護老人保健施設における通所リハビリテーションの人員基準では、常勤の医師を1人以上置かなければならない。
( ケアマネジャー試験 平成30年度(第21回) 保健医療サービスの知識等 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
6
評価しない
正解は1、4、5です。

1、通所リハビリテーションは、主治医が必要と認めた居宅要介護者に、理学療法、作業療法やその他必要なリハビリテーションを行うものです。

2、通所リハビリテーションの対象者は、要介護認定を受けた要支援1~要介護5までの方で、若年性認知症の方が対象とならない規定はありません。

3、通所リハビリテーションでは、自宅での生活が継続してできるようIADLの維持・回復も目的の一つとされます。

4、リハビリテーションマネジメント加算は、利用者ごとに行われるケアマネジメントの一環として実施されるものであり、SPDCAサイクルの構築を通じて継続的にリハビリテーションの質の管理を行った場合に加算するものです。

5、選択肢の通り、人員基準として常勤の医師を1人以上置かなければなりません。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
5
評価しない
1.〇 利用前に必ず主治医に対して、リハビリテーションの必要性について意見を求めなければいけません。

2.✖ 若年性認知症の方でも主治医が必要性を認めれば、通所リハビリテーションサービスの利用は可能です。

通所リハビリテーションで提供されるリハビリテーションは、個々の状態に応じたリハビリ計画書に基づいて実施されます。身体機能維持や認知症予防、筋力強化など目的は個々で異なります。

3.✖ 自宅での家事や掃除などの日常的な生活における活動であるIADLの維持・回復もリハビリテーションの目的になり得ます。

4.〇 設問の通りです。

5.〇 設問の通りです。
評価後のアイコン
評価する
1
評価しない
1、適切です。通所リハビリテーションを居宅サービス計画で位置づける場合は、必ず主治医に意見を求めなければなりません。その結果、サービス利用の必要性を主治医が認めた場合は、必要とされるリハビリテーションを受ける事が可能です。

2、不適切です。若年性認知症の方も通所リハビリテーションを利用する事が出来ます。特に個別で担当の職員を決め、その職員を中心に利用者の方の特性やニーズに合ったサービス提供を行うよう配慮した受け入れを行った事業所は「若年性認知症利用者受入加算」を付ける事も可能です。

3、不適切です。通所リハビリテーションの目的の一つに、その人自身が有する能力に応じ、なるべく自立した生活を営めるように生活機能を維持する事が挙げられています。IADLは自宅で生活する上で重要な能力になるため、その維持・向上は通所リハビリテーションの重要な目的と言えます。

4、適切です。多職種協働でのリハビリテーションを継続して管理していく事を目的とした加算です。平成30年度の介護報酬改定で、内容がより細分化され、リハビリテーション加算(Ⅲ)(Ⅳ)が新たに創設されています。

5、適切な内容です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
このケアマネ 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。