過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

ケアマネの過去問「第39241問」を出題

問題

[ 設定等 ]
ソーシャルワークにおける集団援助として、より適切なものはどれか。3つ選べ。
   1 .
精神科クリニックで行われる、アルコール依存症の当事者による分かち合いの体験
   2 .
地域包括支援センターによる、介護に悩む家族を対象とした交流活動
   3 .
福祉事務所で行われる、社会福祉主事による生活保護の相談面接
   4 .
特別養護老人ホームの入居者と地域住民との交流を目的とした夏祭りのためのボランティアの募集
   5 .
地域支援事業として行われる、虚弱高齢者のグループを対象とした介護予防活動への助言
( ケアマネジャー試験 平成30年度(第21回) 福祉サービスの知識等 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
9
評価しない
1、アルコール依存症の当事者という共通点を持つ集団に働きかけ、支援を行う集団援助です。

2、介護に悩む家族という共通点を持つ集団に対する援助のため、集団援助にあたります。

3、不適切です。生活保護の相談面接は、その人個人に働きかけるため、個別援助に分類されます。

4、不適切です。地域住民と特別養護老人ホームの入居者とを結びつける事を目的としている活動の支援者募集ですので、地域援助にあたります。

5、虚弱高齢者という共通点を持つ集団に対する援助ですので、集団援助にあたります。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
2
評価しない
正解は1、2、5です。

集団援助とは、「対象者グループをつくり、集団内での人間関係調整や集団活動等を通して、対象者の社会生活能力の回復・改善、強化を図り、問題解決を図る方法」です。

1、集団援助にあたります。

2、集団援助にあたります。

3、個別援助にあたります。

4、地域援助にあたります。

5、集団援助にあたります。
評価後のアイコン
評価する
2
評価しない
ソーシャルワークにおける集団援助とは、認知症高齢者介護や障がい者支援など援助が必要な方に対して、個々にではなくグループや集団単位に用いられる援助技術です。

集団援助にあたるのは設問では1、2、5です。

3.✖ 個別援助です。

4.✖ 施設のレクリエーション、行事活動です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
このケアマネ 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。