過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

危険物取扱者試験 乙4の過去問/予想問題「第23668問」を出題

問題

[ 設定等 ]
次の消防法違反のうち、施設の使用停止命令を受けることがないものはどれか。
   1 .
市町村長等の許可なく製造所等の位置、構造、設備を変更したとき
   2 .
製造所等の位置、構造、設備を変更はないが、貯蔵している危険物の種類を変えたとき
   3 .
市町村長等の改造命令に従わなかったとき
   4 .
定期点検記録を作成せず、保存していないとき
   5 .
設置許可を受け、完成検査で合格した部分だけを使用したとき
( 危険物 乙4の過去問/予想問題 問79 )

この過去問の解説 (4件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
55
評価しない
2が正しいです。変更の届け出をする必要があります。
品名・数量・指定数量の倍数を変更する日の10日前に市町村長等へ届け出します。違反しても使用停止命令は受けません。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
32
評価しない
正解は2番です。

1番:許可の取り消し又は使用停止命令
消防法の第十二条の二の一に記載されており、許可の取り消し又は使用停止命令を命ぜられます。

2番:使用停止命令を受ける該当事項ではない
消防法の第十一条の四に記載されているように、変更しようとする日の十日前までに、その旨を市町村長等に届け出る必要がありますが、
使用停止命令を受ける事項には該当しません。

3番:許可の取り消し又は使用停止命令
消防法の第十二条の二の三に記載されており、許可の取り消し又は使用停止命令を命ぜられます。

4番:許可の取り消し又は使用停止命令
消防法の第十二条の二の五に記載されており、許可の取り消し又は使用停止命令を命ぜられます。

5番:許可の取り消し又は使用停止命令
完成検査を受けた設備全体が合格するまでその設備は使用することができません。
そのため、消防法の第十二条の二の二に記載されているように、許可の取り消し又は使用停止命令を命ぜられます。
評価後のアイコン
評価する
17
評価しない
2は、使用停止命令を受けません。厳重注意または危険物保安監督者に対する罰則程度でしょう。
評価後のアイコン
評価する
10
評価しない
文章の通りです。
使用停止命令の対象にはなりませんが、取り扱う危険物の種類を変更する際には10日以上前に市町村長等に届け出る必要があります。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
この危険物取扱者試験 乙4 過去問 | 予想問題のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。