過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

危険物取扱者試験 乙4の過去問/予想問題「第23683問」を出題

問題

[ 設定等 ]
自然発火の機構について、以下の文のA~Cにあてはまる語句の組み合わせとして、正しいものはどれか。

「自然発火が開始される機構について分類すると、セルロイドやニトロセルロースなどのように( A )により発熱するもの、活性炭素などの炭素粉末類のように( B )により発熱するもの、ゴム粉や石炭などのように( C )により発熱するもの、発酵により発熱するもの、重合反応により発熱するものがある。」
   1 .
A 分解  B 吸着  C 酸化
   2 .
A 吸着  B 分解  C 酸化
   3 .
A 酸化  B 吸着  C 分解
   4 .
A 分解  B 酸化  C 吸着
   5 .
A 吸着  B 酸化  C 分解
( 危険物 乙4の過去問/予想問題 問94 )

この過去問の解説 (4件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
53
評価しない
正解は1番です。

A:分解
セルロイドやニトリセルロースは自己分解され、その際に分解熱が発生します。

B:吸着
活性炭素(活性炭)は微細な細孔がたくさんあり、その細孔内に水分や有機物が吸着されることで吸着熱が発生します。

C:酸化
ゴム粉や石炭は空気中の酸素によって酸化されることで酸化熱が発生します。

以上より、適切な組み合わせは1番となります。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
50
評価しない
Aはニトロセルロースなどなので分解です。詳しくはわかりませんが、分解して酸化窒素類が発生するのでしょう。
Bは吸着です。活性炭素は大気中の臭気物や有機化合物の吸着、水溶液中の水溶性物質の吸着に用いられます。
Cは酸化です。いわゆる燃焼で酸素と結合(酸化)することにより発熱します。

評価後のアイコン
評価する
14
評価しない
1が正しいです。
●ニトロセルロース 分解熱による発熱
●活性炭 吸着熱による発熱

他 アマニ油 酸化熱
  たい肥  発酵熱
評価後のアイコン
評価する
12
評価しない
選択肢の通りです。
石炭からCが酸化と推測できます。
活性炭素などが分解によって発火することはないのでそこからA,Bも推測できるでしょう。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
この危険物取扱者試験 乙4 過去問 | 予想問題のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。