過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

理容師の過去問「第18653問」を出題

問題

[ 設定等 ]
光に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。
   1 .
光速は、媒質の種類で異なり、水中で伝わるときが最も速い。
   2 .
姿見で全身を映すには、鏡と人の距離には関係なく、身長と同じ長さの鏡を必要とする。
   3 .
平面鏡を用いれば、鏡に映る照明の反射光の分だけ照度が増し、明るくなる。
   4 .
蛍光灯のような光を出す光源の明るさを、照度という。
( 第30回 理容師国家試験 理容の物理・化学 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
4
評価しない
正解3

1光は電磁波の一種であり、光速は光を伝える媒質により異なり、真空中が最も速くなります。

2姿見で全身を写すには、鏡と人との距離には関係なく身長の二分の一の長さがあればよいです。

4光源の明るさを光度、光を受けている部分の明るさを照度といい単位はルクスを用います。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
2
評価しない
正解は3です。

1 光速は、媒質の種類で異なり、真空中で最速になる。

2 姿見で全身を写すには身長の半分の長さで可能性です。

3 平面鏡を用いれば、鏡に映る照明の反射光の分だけ照度が増し、明るくなります。

4 照度とは、光を照らされた物体の明るさです。
評価後のアイコン
評価する
0
評価しない

正解は3です。

1 . 真空中が最も速いです。

2 . 身長の半分の大きさの鏡があれば、全身を映すことができます。

4 . 光度・・・蛍光灯のような光源の明るさ(単位はカンデラ(cd))
  照度・・・手もとのように光を受けている部分の明るさ。(単位はルクス(lx))

評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この理容師 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。