過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

理容師の過去問「第24898問」を出題

問題

[ 設定等 ]
人口の高齢化と後期高齢者に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。
   1 .
2009年の国勢調査で、わが国の老年人口割合は30%を超えている。
   2 .
わが国の高齢化は、世界でも以前にはなかったほどの速さで進んでいる。
   3 .
後期高齢者とは、70歳以上の高齢者をいう。
   4 .
後期高齢者の医療費は、全額国が負担している。
( 第34回 理容師国家試験 公衆衛生・環境衛生 )

この過去問の解説 (2件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
3
評価しない
(1)2009年の国勢調査で老年(65歳以上)人口割合は22.7%でした。

(2)は正しいです。日本はすごい速さで高齢化社会になり、世界なかでも、高齢化の度合いはトップです。

(3)65~74歳を前期高齢者といいます。75歳以上を後期高齢者といいます。

(4)75歳以上の後期高齢者が支払う保険料は1割で、残りは、現役世代(国民健康保険、被用者保険)からの後期高齢者支援金(4割)と公費(5割)で賄われています。
ただし、後期高齢者の所得が多い場合は、3割負担となります。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
2
評価しない
正解は 2 です。

1:2009年での老年人口は約22%です。
3:後期高齢者とは、「75」歳以上の高齢者のことを言います。
4:後期高齢者の医療費は、住民税課税所得額によって変わり、「1~3割が自己負担」になります。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この理容師 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。