過去問.com

第16回(平成25年度) 精神保健福祉士国家試験 人体の構造と機能及び疾病  過去問題 | 無料の試験問題

問題

発達障害に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。

 1 . 
学習障害(LD)の原因は、不適切な学習環境である。
 2 . 
注意欠陥多動性障害(ADHD)の治療には、薬物を用いることがある。
 3 . 
自閉症(自閉性障害)の症状は、通常6歳以降に出現する。
 4 . 
自閉症(自閉性障害)の多くは、精神遅滞を伴わない。
 5 . 
自閉症(自閉性障害)の原因は、親の冷たい養育態度である。
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
1

正解は2です。メチルフェニデート塩酸塩徐放錠、アトモキセチン塩酸塩といった薬が使われます。これらは脳内で働くドパミン、ノルアドレナリンの働きを高め、ADHDに効果があると言われます。

他の選択肢については以下のとおりです。

1→学習障害の原因は、生まれつきの中枢神経の障害として考えられています。

3→自閉症の症状は3歳くらいまでに出現します。

4→自閉症には高機能自閉症と低機能自閉症とがあります。前者は伴いませんが、後者は精神遅滞を伴います。

5→先天性脳機能障害が原因だといわれています。

2015/04/17 20:43
ID : wpoxudbb
0

1.誤答。学習環境は関係ありません。

2.正答。その通り。

3.誤答。自閉症は3歳までに現れます。

4.誤答。自閉症の多くは知的障害を伴っていることが多いです。

5.誤答。教育態度は関係ありません。

2015/01/30 18:26
ID : uesomqxem
border line
精神保健福祉士国家試験の最新の記事
  • まだ、記事がありません。
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。