過去問.com

第16回(平成25年度) 精神保健福祉士国家試験 地域福祉の理論と方法  過去問題 | 無料の試験問題

問題

事例を読んで、地域福祉を推進する役割を担う社会福祉協議会のH福祉活動専門員のとる行動として値切なものを2つ選びなさい。

〔事 例〕
U町では、幹線道路沿いに大型のスーパーマーケットができたために、町内唯一の生鮮食料品を扱う商店が閉店し、高齢者を中心に買物に困っている住民が多くいるとの声が社会福祉協議会に寄せられるようになった。そこでH福祉活動専門員は、対応策を検討することにした。

 1 . 
通院バスなどの空時間帯にスーパーマーケットまで買物に困っている住民を送迎する事業を企画したいと考え、車両確保や協力依頼のために関係機関と協議する。
 2 . 
買物に不自由しているとはいえ私的な事柄なので、それぞれの家族・親族に任せる。
 3 . 
高齢者の問題であるので、地域包括支援センターが対応すべき課題であると考え、同センターに対応を任せる。
 4 . 
ふれあい・いきいきサロンにおいて、隣町の業者や農協等の協力を得て、朝市の開催に向けて取り組む。
 5 . 
買物支援を目的として生活援助を受けることができるよう、介護保険制度の訪問介護の利用を勧める。
この問題の解説(2件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
2

正解は1と4です。

考える際のポイントは「高齢者を中心に買い物に困っている住民が多くいる」という声に対応しているかどうか。利用すべき制度が適切かどうかです。

選択肢2は、地域として取り組んでいないため不適切です。選択肢3ですが、地域包括支援センターは介護予防マネジメントのための業務を行うところであるため、誤りです。選択肢5については、介護保険制度のサービスを利用できるのは要支援・要介護と認定された人だけです。そのため、解決にはなりません。

2015/03/16 19:56
ID : wpoxudbb
1

正解は1と4です。

「高齢者を中心に買物に困っている住民が多くいる」との声に対する対応策を検討する問題です。

1.幹線道路沿いにできた大型のスーパーマーケットまで住民を送迎する事業を企画し、関係機関と協議することは適切な対応です。

2.相談業務において私的な事柄かどうかは関係ありません。むしろ地域共通の課題として認識し、地域福祉を推進する役割として対応していくことが必要です。

3.社会福祉協議会の福祉活動専門員は、地域福祉を推進する役割を担っているため、高齢者の問題であるからといって他機関に対応を任せるのではなく、主体的に解決しようとする姿勢が大切です。

4.閉店してしまった町内唯一の生鮮食料品を扱う商店に代わって、朝市の開催に向けて取り組むことは適切な対応です。

5.訪問介護の利用ができるのは、介護保険制度の認定を受けた人だけであり、その他の高齢者が利用できないため適切ではありません。

2016/03/26 21:00
ID : zvpsuvyxmd
border line
精神保健福祉士国家試験の最新の記事
  • まだ、記事がありません。
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。