過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

精神保健福祉士の過去問「第41018問」を出題

問題

[ 設定等 ]
防衛機制に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。
   1 .
父から叱られ腹が立ったので弟に八つ当たりした。これを置き換えという。
   2 .
攻撃衝動を解消するためにボクシングを始めた。これを補償という。
   3 .
苦手な人に対していつもより過剰に優しくした。これを投影という。
   4 .
飛行機事故の確率を調べたら低かったので安心した。これを合理化という。
   5 .
失敗した体験は苦痛なので意識から締め出した。これを昇華という。
( 第21回(平成30年度) 精神保健福祉士国家試験 心理学理論と心理的支援 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
4
評価しない
自我における防衛機制の具体例から答えを導く問題です。

1○ 怒りの対象は父なのに、弟に対象の「置き換え」が生じています。

2× 攻撃衝動を解消するためにボクシングを始めるのは「昇華」です。

3× 苦手なのに過剰に優しくするのは、気持ちと行為が正反対なので
「反動形成」に当たります。

4× 飛行機事故の確率を調べる行為は、知性で気持ちをコントロールしているので「知性化」です。

5× 苦痛から逃れようとする行為は「逃避」に当たります。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
2
評価しない
1:○
問題文の通りです。

2:×
昇華の例です。

3:×
反動形成の例です。

4:×
知性化の例です。

5:×
抑圧の例です。
評価後のアイコン
評価する
0
評価しない
1.〇 設問の内容は、『置き換え』です。

2.× 設問の内容は、『昇華』の意味です。
補償とは、自らの弱点とは対照的な分野に優越性を築くことによって、心を充足させようとすることです。

3.× 設問の内容は、『反動形成』の意味です。
投影とは、自分自身が感じている感情を、相手も感じているようにとらえることです。

4.× 設問の内容は、『知性化』の意味です。
合理化とは、理由を付けて自分を正当化したり、ほかのものに責任転嫁することです。

5.× 設問の内容は、『抑圧』です。
昇華とは、現実の社会で認められない行動を、芸能やスポーツなど誰にでも評価されるもので認められ、発散することです。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
設問をランダム順で出題するには こちら
この精神保健福祉士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。