過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

精神保健福祉士の過去問「第41024問」を出題

問題

[ 設定等 ]
近代社会の特質の一つとして、出自や性別などの属性ではなく個人の教育達成や職業選択によって、流動的に社会移動するようになることが指摘できる。このことを示す用語として、最も適切なものを1つ選びなさい。
   1 .
民主主義
   2 .
業績主義
   3 .
産業化
   4 .
合理化
   5 .
機能分化
( 第21回(平成30年度) 精神保健福祉士国家試験 社会理論と社会システム )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
4
評価しない
問題文の「社会移動」とは、ある社会の中で、個人の社会的地位が変化する事です。
もし知らなくても解答が十分推測できるので、よく読んで答えましょう。

1× 民主主義は国民一人一人が主権を持ち、政府をコントロールする仕組みです。

2○ 業績主義とは、属性主義ではなく、個人の教育達成や職業選択のように、自分が頑張った結果を評価する考え方です。

3× 産業化とは一般的に産業構造が農業から工業中心に変化することを指します。

4× 合理化とは生活世界を形式化して、
人間や自然も計算可能・予測可能なものに変化させることです。
マックス・ウェーバーが近代社会を合理化と捉えています。

5× 機能分化とは社会学者ルーマンが注目した社会的分化のシステムです。
ルーマンは近代社会を政治、経済、科学、法、教育、宗教、家族などの機能に、
分化した仕組みと捉えています。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
2
評価しない
1.× 
民主主義は『みんなのことをみんなで話し合う』という意味を持ち、この民主主義の考えをもとに、国・都道府県・市町村が政治を行っています。

2.〇 
もともとは生まれた身分によって地位が決まっていた前近代社会と異なり、個人の能力や業績が評価されて社会的な地位が決まるという『業績主義』が、近代社会の特色と言えます。

3.× 
産業化とは、農業や伝統的な社会が、工業生産を中心に社会へ移行することを意味します。

4.× 
合理化とは、企業などの団体が設備・技術を刷新し、管理体制や組織を再編集することです。

5.× 
機能分化とは医療機関の役割分担のことであり、急性期にある患者を回復期や慢性期などに分化をして隔たりをなくし、スムーズにサービス提供を進めることです。
評価後のアイコン
評価する
1
評価しない
1:×
政治の形態を表す語であり、問題文にそぐわないため不適となります。

2:○
その通りです。

3:×
社会移行の段階を表す語であり、問題文にそぐわないため不適となります。

4:×
防衛機制の一つを表す語であり、問題文にそぐわないため不適となります。

5:×
社会システムを表す語であり、問題文にそぐわないため不適となります。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
設問をランダム順で出題するには こちら
この精神保健福祉士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。