世界史の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

世界史の過去問 第11574問 出題

問題

歴史上の交易と交通・輸送について述べた次の文章を読み、下の問いに答えよ。

ユーラシア大陸各地域で個々に形成された文化圏は、陸上及び海上交易路を通じ、しだいに結びつきを強めていった。陸上では、「オアシスの道」「草原の道」などのルートが存在し、ソグド商人などが交易活動に従事していた。海上では、8世紀前半までに、ペルシア湾からインド、(1)東南アジア、中国南部沿岸部を結ぶネットワークが形成されていた。8世紀半ばのアッバース朝の出現により、(2)海上交易活動は更に活発となった。10世紀半ば以降、中国商人は海上ルートを使って東南アジアに盛んに進出し、この地で(3)ムスリム商人と交易を行うようになった。13世紀における(4)モンゴル帝国の成立は、ユーラシア陸上と海上の交易路を結びつけることとなり、東西交流は一層活発となっていった。

問 下線部(4)について述べた文として正しいものを、次の(1)~(4)のうちから一つ選べ。
 1 . 
モンゴル帝国は、マムルーク朝を滅ぼした。
 2 . 
チンギス=ハンは、モンゴル帝国の都として大都を建設した。
 3 . 
キプチャク=ハン国は、イラン・イラクを支配した。
 4 . 
モンゴル帝国衰退後、中央アジアではティムール帝国が興った。

この世界史 過去問の解説(1件)

評価する
0
評価しない
消去法を使います。

1、「マムルーク朝を滅ぼした」の部分が間違いです。その逆で、マムルーク朝のみが残りました。

2、「チンギス=ハン」の部分が間違いです。大都(現在の北京)を都としたのはフビライ=ハンです。
確認ポイント:「フビライ=ハン」がしたこと
・大都(現在の北京)を都に定めました。
・国号を「元」に定めました。
・南宋を滅ぼし、高麗を属国としました。
・日本遠征(元寇)をしました。

3、「イラン・イラク」の部分が間違いです。正しくは「イル=ハン」です。
確認ポイント:どの国がどのあたりを支配したか
「キプチャク=ハン」
・バトゥにより、南ロシア~中央アジアを支配しました。
「チャガタイ=ハン」
・チャガタイにより、中央アジアを支配しました。
「イル=ハン」
・フラグの遠征により、西アジアを支配しました。

4、正しい。
評価後のアイコン
2017/05/03 00:09
ID : hxgrxodf
付箋メモを残すことが出来ます。
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この世界史 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。