過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

社労士「労働基準法及び労働安全衛生法」の過去問をランダムに出題

問題

1周目(0 / 15問 正解) 全問正解まであと15問
[ 設定等 ]


  • [ ランダム順で出題中 ]
    通常順出題に切り替え

[ 出題範囲選択 ]
次の文中の( E )の部分を選択肢の中の最も適切な語句で埋めよ。

1. 最高裁判所は、使用者がその責めに帰すべき事由による解雇期間中の賃金を労働者に支払う場合における、労働者が解雇期間中、他の職に就いて得た利益額の控除が問題となった事件において、次のように判示した。「使用者の責めに帰すべき事由によつて解雇された労働者が解雇期間中に他の職に就いて利益を得たときは、使用者は、右労働者に解雇期間中の賃金を支払うに当たり右利益(以下「中間利益」という。)の額を賃金額から控除することができるが、右賃金額のうち労働基準法12条1項所定の( A )の6割に達するまでの部分については利益控除の対象とすることが禁止されているものと解するのが相当である」「使用者が労働者に対して有する解雇期間中の賃金支払債務のうち( A )額の6割を超える部分から当該賃金の( B )内に得た中間利益の額を控除することは許されるものと解すべきであり、右利益の額が( A )額の4割を超える場合には、更に( A )算定の基礎に算入されない賃金(労働基準法12条4項所定の賃金)の全額を対象として利益額を控除することが許されるものと解せられる」

2. 労働基準法第27条は、出来高払制の保障給として、「使用者は、( C )に応じ一定額の賃金の保障をしなければならない。」と定めている。

3. 労働安全衛生法は、その目的を第1条で「労働基準法(昭和22年法律第49号)と相まつて、労働災害の防止のための危害防止基準の確立、責任体制の明確化及び自主的活動の促進の措置を講ずる等その防止に関する総合的計画的な対策を推進することにより職場における労働者の安全と健康を確保するとともに、( D )の形成を促進することを目的とする。」と定めている。

4. 衛生管理者は、都道府県労働局長の免許を受けた者その他厚生労働省令で定める資格を有する者のうちから選任しなければならないが、厚生労働省令で定める資格を有する者には、医師、歯科医師のほか( E )などが定められている。
   1 .
安全衛生に対する事業者意識
   2 .
安全衛生に対する労働者意識
   3 .
衛生管理士
   4 .
快適な職場環境
   5 .
看護師
   6 .
業務に対する熟練度
   7 .
勤続期間
   8 .
勤務時間数に応じた賃金
   9 .
作業環境測定士
   10 .
支給対象期間から2年を超えない期間
   11 .
支給対象期間から5年を超えない期間
   12 .
支給対象期間と時期的に対応する期間
   13 .
諸手当を含む総賃金
   14 .
全支給対象期間
   15 .
そのための努力を持続させる職場環境
   16 .
特定最低賃金
   17 .
平均賃金
   18 .
労働衛生コンサルタント
   19 .
労働時間
   20 .
労働日数
( 社労士試験 第51回(令和元年度) 選択式 労働基準法及び労働安全衛生法 )

この過去問の解説 (3件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
1
評価しない
正解:18 . 労働衛生コンサルタント(労働安全衛生法12条1項、則10条)

衛生管理者は、次のいずれかの資格を有する者でなければならないと定められています。

1.都道府県労働局長の免許を受けた者
  a.第1種衛生管理者免許
  b.第2種衛生管理者免許
  c.衛生工学衛生管理者免許

2.医師または歯科医師

3.労働衛生コンサルタント

4.その他厚生労働大臣が定める者
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
正解:18 労働衛生コンサルタント

労働安全衛生法12条『衛生管理者』からの問題です。
設問選択肢中の候補としては③衛生管理士⑤看護師⑨作業環境測定士⑱労働衛生コンサルタントの4つが考えられますが、③⑤⑨は「都道府県労働局長の免許を受けた者その他厚生労働省令で定める資格を有する者」には入っていませんので、「労働衛生コンサルタント」が入ることになります。
評価後のアイコン
評価する
0
評価しない
E 18 労働衛生コンサルタント(安衛則10条)
尚、第2種衛生管理者については、試験科目から有害業務が除かれている為に業種によっては対象外となります。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
設問を通常順で出題するには こちら
この社労士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。