過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

社労士「社会保険に関する一般常識」の過去問をランダムに出題

問題

1周目(0 / 15問 正解) 全問正解まであと15問
[ 設定等 ]


  • [ ランダム順で出題中 ]
    通常順出題に切り替え

[ 出題範囲選択 ]
次の文中の( E )の部分を選択肢の中の最も適切な語句で埋めよ。

1. 船員保険法の規定では、被保険者であった者が、( A )に職務外の事由により死亡した場合は、被保険者であった者により生計を維持していた者であって、葬祭を行う者に対し、葬祭料として( B )を支給するとされている。また、船員保険法施行令の規定では、葬祭料の支給に併せて葬祭料付加金を支給することとされている。

2. 介護保険法第115条の46第1項の規定によると、地域包括支援センターは、第1号介護予防支援事業(居宅要支援被保険者に係るものを除く。)及び包括的支援事業その他厚生労働省令で定める事業を実施し、地域住民の心身の健康の保持及び生活の安定のために必要な援助を行うことにより、( C )を包括的に支援することを目的とする施設とされている。

3. 国民健康保険法第4条第2項の規定によると、都道府県は、( D )市町村の国民健康保険事業の効率的な実施の確保その他の都道府県及び当該都道府県内の市町村の国民健康保険事業の健全な運営について中心的な役割を果たすものとされている。

4. 確定拠出年金法第37条第1項によると、企業型年金加入者又は企業型年金加入者であった者(当該企業型年金に個人別管理資産がある者に限る。)が、傷病について( E )までの間において、その傷病により政令で定める程度の障害の状態に該当するに至ったときは、その者は、その期間内に企業型記録関連運営管理機関等に障害給付金の支給を請求することができるとされている。
   1 .
30,000円
   2 .
50,000円
   3 .
70,000円
   4 .
100,000円
   5 .
安定的な財政運営
   6 .
継続給付を受けなくなってから3か月以内
   7 .
継続して1年以上被保険者であった期間を有し、その資格を喪失した後6か月以内
   8 .
国民健康保険の運営方針の策定
   9 .
事務の標準化及び広域化の促進
   10 .
障害認定日から65歳に達する日
   11 .
障害認定日から70歳に達する日の前日
   12 .
初診日から65歳に達する日の前日
   13 .
初診日から70歳に達する日
   14 .
自立した日常生活
   15 .
船舶所有者に使用されなくなってから6か月以内
   16 .
その資格を喪失した後3か月以内
   17 .
その地域における医療及び介護
   18 .
その保健医療の向上及び福祉の増進
   19 .
地域住民との身近な関係性の構築
   20 .
要介護状態等の軽減又は悪化の防止
( 社労士試験 第51回(令和元年度) 選択式 社会保険に関する一般常識 )

この過去問の解説 (3件)

学習履歴が保存されていません。
他ページから戻ってきた時に、続きから再開するには、
会員登録(無料)が必要です。
評価する
2
評価しない
正解:11 . 障害認定日から70歳に達する日の前日(確定拠出年金法第37条1項)

確定拠出年金法第 37 条は、支給要件に関する規定について述べられており、
第1項は、障害給付金の原則的な支給要件に関する規定です。

障害給付金は、加入者又は加入者であった者が、傷病により、「障害認定日」から 「70 歳」に達する日の「前日」までの間に政令で定める程度の状態に該当した場合に、請求により受けることができます。

なお、老齢給付金を受給している場合でも、70 歳に到達する前であれば障害給付金を受けることができます。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
1
評価しない
正解:11 障害認定日から70歳に達する日の前日

確定拠出年金法37条1項「障害給付金の支給要件」についての問題です。
国民年金法や厚生年金保険法の事後重症による障害基礎(厚生)年金や基準障害による障害基礎(厚生)年金の障害認定日後「65歳」に達する日の前日までに障害状態に該当、事後重症の場合は、その期間内に請求という要件とは違い、「障害認定日から「70歳」に達する日の前日」までに障害状態に該当、請求することが要件となっていますので、注意が必要です。
違いを整理し、間違いなく答えられるようにしておきましょう。
評価後のアイコン
評価する
1
評価しない
E 11 障害認定日から70歳に達する日の前日(確定拠出年金法37条1項)
難問と言えます。①「初診日」か「障害認定日」か、②「65歳」か「70歳」か、③「達する日」か「達する日の前日」を峻別する必要があります。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
設問を通常順で出題するには こちら
この社労士 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。