過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

登録販売者の過去問「第17905問」を出題

問題

[ 設定等 ]
一般用医薬品承認審査合理化等検討会中間報告書「セルフメディケーションにおける一般用医薬品のあり方について」(平成14年11月)において、一般用医薬品の役割とされている次の事項の正誤について、正しいものはどれか。
   1 .
健康状態の自己検査
   2 .
生活習慣病等の疾病に伴う症状発現の予防
   3 .
重度な疾病に伴う症状の改善
   4 .
生活の質(QOL)の改善・向上
( 登録販売者試験 平成25年度(地域1) 医薬品に共通する特性と基本的な知識 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
11
評価しない
正しいものは1,2,4です。

誤っている3についてですが、重度な疾病があるのであれば、医療機関を受診すべきです。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
5
評価しない
正解:1,2,4です。


一般用医薬品を販売する時に心がけることは、
購入者に対して、常に科学的な根拠に基づいた正確な情報とアドバイスを与えるということです。
ですので③のような重度な疾病に伴う症状がある方には、医療機関への受診を勧めることが適切です。
評価後のアイコン
評価する
0
評価しない
正しいものは1、2、4です。

3についての誤り箇所ですが、「重度」ではなく「軽度」です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この登録販売者 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。