過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

登録販売者の過去問「第17916問」を出題

問題

[ 設定等 ]
目に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。
   1 .
光を受容する細胞(視細胞)が光を感じる反応にはビタミンCが不可欠であるため、ビタミンCが不足すると夜間視力の低下(夜盲症)を生じる。
   2 .
眼瞼は、素早くまばたき運動ができるよう、皮下組織が少なく薄くできているため、内出血や裂傷を生じやすい。
   3 .
角膜や水晶体には血管が通っておらず、房水によって栄養分や酸素が供給される。
   4 .
目を使う作業を続けると、眼筋の疲労のほか、遠近の焦点調節を行っている虹彩の疲労や、周期的まばたきが少なくなって涙液の供給不足等を生じ、眼精疲労が起こる。
( 登録販売者試験 平成25年度(地域1) 人体の働きと医薬品 )

この過去問の解説 (3件)

このページは設問の個別ページです。
学習履歴を保存するには こちら
評価する
87
評価しない
正しいものは2,3です。

誤っているものは以下のとおりです。

1→文中の「ビタミンC」が誤りです。正しくは「ビタミンA」です。

4→文中の「虹彩」が誤りで「毛様体」、「眼精疲労」が誤りで「疲れ目」が正しいです。

眼精疲労とは、生理的な目の疲れではなく、メガネやコンタクトレンズが合っていなかったり、神経性の疲労、睡眠不足、栄養不良などが要因となって、慢性的な目の疲れが、肩こり、頭痛などの全身症状を伴うものを指します。
評価後のアイコン
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
18
評価しない
正解:2,3です


夜盲症は、光を受容する細胞「視細胞」のうち、光感受性が高く、わずかな光を認識する杆体が障害されることで、暗いところで見えなくなります。
後天的な原因としてビタミンA不足が知られています。

眼精疲労は、慢性的な目の疲れに、肩こりや頭痛などの全身症状を伴ったものをいいます。
評価後のアイコン
評価する
0
評価しない
正しいものは2,3です。
文のとおりです。

各選択肢については、以下のとおりです。

1.誤りです。
文中のビタミンCが誤りで、正しくはビタミンAです。

2.正しいです。
文のとおりです。

3.正しいです。
文のとおりです。

4.誤りです。
遠近の焦点調節は「虹彩」ではなく、「毛様体筋」です。
文中の涙液の供給不足による症状はいわゆるドライアイです。
また眼精疲労は全身症状を伴います。眼だけであれば「疲れ目」です。
評価後のアイコン
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
.
設問をランダム順で出題するには こちら
この登録販売者 過去問のURLは  です。

学習履歴の保存や、評価の投稿、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して
「パスワード再発行」ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。