薬剤師国家試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

薬剤師の過去問 第16559問 出題

問題

芳香族性を示すのはどれか。2つ選べ。
 1 . 
回答選択肢の画像
 2 . 
回答選択肢の画像
 3 . 
回答選択肢の画像
 4 . 
回答選択肢の画像
 5 . 
回答選択肢の画像

この薬剤師 過去問の解説(3件)

評価する
1
評価しない
正解【2・4】

芳香族性をもつには、Hückel則から成り立ちます。
①環状(4n+2)π電子系
②平面構造である
③環構成原子が全てsp2軌道
以上がHückel則の特徴としています。

まず、①に当てはめると、
1.4π
2.6π
3.8π
4.6π
5.4π
2.4が①の計算から合います。
また②の2・4はいずれも平面の構造かつ、環構成原子がsp2軌道であるので、芳香族性だといえます。
評価後のアイコン
2015/02/23 22:40
ID : zgrptkxfgo
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
正解:2.4

芳香族の条件は
1.環状構造を取る
2.構成元素がすべてSP2混成軌道を取る
3.4n+2を満たす
の3つです。

1 4π電子系であるため芳香族ではありません。

2 6π電子系であり、すべての炭素がSP2混成軌道を取るため芳香族です。

3 8π電子系であるため芳香族ではありません。

4 6π電子系で、すべての炭素がSP2混成軌道であるため芳香族です。

5 4π系であるため芳香族ではありません。
評価後のアイコン
2017/08/15 01:36
ID : vycbkjhj
評価する
0
評価しない
正解【2,4】

芳香族性を持つものはヒュッケル則より、
①π電子系が4n+2(n=1,2,3・・・)
②環全体が平面構造であること
③環を構成する原子が全てsp2混成軌道をもつこと
です。

1.①×(4π)②○③○
2.①○(6π)②○③○
3.①×(8π)②○③○
4.①○(6π)②○③○
5.①×(4π)②○③○

したがって2と4が正解です。


評価後のアイコン
2016/09/04 01:37
ID : ukamahrst
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この薬剤師 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。