過去問.com

薬剤師国家試験 第99回 薬学実践問題(物理・化学・生物/実務、衛生/実務)  過去問題 | 無料の試験問題

問題

10月のある夕方、薬局を男性が訪れた。その日、友人から初物のカキ(牡蛎)をもらったため、昼に友人や家族と自宅の居間で、生ガキと炭火で焼きながら焼ガキを食したとのこと。
全員が頭痛、嘔吐及びめまいを起こしたが、別室に移って休んだところ、少し落ち着いたとのことであった。
この男性に対する薬剤師の対応として適切なのはどれか。2つ選べ。

 1 . 
次亜塩素酸ナトリウムを含む消毒液で調理器具を消毒することを勧めた。
 2 . 
消毒用エタノールで調理器具を消毒することを勧めた。
 3 . 
調理中は部屋の換気を十分に行うことを勧めた。
 4 . 
一般用医薬品の胃腸薬を勧めた。
 5 . 
医療機関への受診を勧めた。
この問題の解説(1件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
0

炭火で焼き、別室での休憩により症状が落ち着いたことから、食中毒ではなく一酸化炭素中毒と考えられます。
よって、正解は選択肢3と5となります。

選択肢1: ノロウイルスへの対応です。

選択肢2: インフルエンザなどへの対応です。

選択肢4: 食中毒の可能性がある場合は、むやみに胃腸薬は飲まないほうが良いです。

2015/09/01 09:41
ID : bvzqzwhdqj
border line
薬剤師国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。