過去問.com

薬剤師国家試験 第99回 薬学実践問題(薬理/実務、薬剤/実務)  過去問題 | 無料の試験問題

問題

68歳男性。10年前より、糖尿病の治療を継続中である。
定期検診時に随時尿の尿中アルブミン/クレアチニン比が 350 mg/g であった。
本日の診察時の血圧は 150 / 95 mmHg であり、高血圧治療のためロサルタンカリウム錠 25 mg が追加となった。

ロサルタンに関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。

 1 . 
主代謝物(カルボン酸体)もアンギオテンシンⅡAT1受容体を遮断する。
 2 . 
アルドステロンの産生を促進する。
 3 . 
腎の輸出細動脈を拡張させて、糸球体内圧を低下させる。
 4 . 
グルカゴンの分泌を促進する。
 5 . 
ブラジキニン分解酵素(キニナーゼⅡ)を阻害する。
この問題の解説(1件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
0

1、正しいです。
ロサルタンと、ロサルタンの主代謝物は共に、アンジオテンシンⅡ受容体のサブタイプのうちAT1受容体を遮断します。

2、誤りです。
レニンーアンジオテンシン系を抑制する為、アルドステロンの産生を抑制します。

3、正しいです。
ロサルタンの腎保護作用に関する作用機序です。

4、誤りです。
グルカゴンに対する作用はわかっていません。
また、グルカゴンは血糖を上昇させますが、ロサルタンは血糖を低下させることがあります。

5、誤りです。
ACE阻害薬の作用機序です。

2014/11/21 15:50
ID : sbsbrdfeu
border line
薬剤師国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。