薬剤師国家試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集
アンケートはこちら

薬剤師の過去問 第16747問 出題

問題

75歳男性。アレルギー性鼻炎のため耳鼻科を受診後、保険薬局で以下の処方せんの調剤薬を受け取り、夕方から服薬を開始した。翌日午前中に、尿が出にくくなったと訴えて、この薬局に相談に来た。

薬剤師は処方薬による副作用を疑った。
この薬局の薬剤師が担当医へ提案すべき内容として、最も適切なのはどれか。1つ選べ。
問題文の画像
 1 . 
処方1を中止。
 2 . 
処方1をクロルフェニラミン製剤へ変更。
 3 . 
処方2を中止。
 4 . 
処方2を減量。
 5 . 
処方3を中止。

この薬剤師 過去問の解説(2件)

評価する
0
評価しない
正解:1

1 クレマスチンは抗コリン作用を持つため、尿の出が悪くなることがあります。

2 クロルフェニラミンもクレマスチンと同様に抗コリン作用を持つため、変更は不適切です。

3 スプラタストトシル酸塩はTh2サイトカイン阻害薬であり、抗コリン作用は示しません。

4 スプラタストトシル酸塩は抗コリン作用は示さないため、減量の必要はありません。

5 フルチカゾンプロピオン酸エステルは抗コリン作用を持たないため、中止・減量の必要はありません。
評価後のアイコン
2017/06/06 01:35
ID : vycbkjhj
付箋メモを残すことが出来ます。
評価する
0
評価しない
尿が出にくくなったとのことより、抗コリン作用による副作用だと考えられます。
抗コリン作用があるのは処方1のクレマスチンです。
よって、選択肢1が正解です。
評価後のアイコン
2015/09/28 17:22
ID : bvzqzwhdqj
問題に解答すると、解説が表示されます。
解説が空白の場合は、広告ブロック機能を無効にしてください。
この薬剤師 過去問のURLは  です。

評価の投稿や、学習履歴の保存、付箋メモの利用には無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

※利用規約はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。

付箋は自分だけが見れます(非公開です)。