過去問.com

薬剤師国家試験 第99回 薬学実践問題(病態・薬物治療/実務、法規・制度・倫理/実務、実務)  過去問題 | 無料の試験問題

問題

75歳男性。アレルギー性鼻炎のため耳鼻科を受診後、保険薬局で以下の処方せんの調剤薬を受け取り、夕方から服薬を開始した。翌日午前中に、尿が出にくくなったと訴えて、この薬局に相談に来た。

薬剤師は処方薬による副作用を疑った。
この薬局の薬剤師が担当医へ提案すべき内容として、最も適切なのはどれか。1つ選べ。

 1 . 
処方1を中止。
 2 . 
処方1をクロルフェニラミン製剤へ変更。
 3 . 
処方2を中止。
 4 . 
処方2を減量。
 5 . 
処方3を中止。
この問題の解説(1件)
継続して解説を表示するには、ログインが必要です。
0

尿が出にくくなったとのことより、抗コリン作用による副作用だと考えられます。
抗コリン作用があるのは処方1のクレマスチンです。
よって、選択肢1が正解です。

2015/09/28 17:22
ID : bvzqzwhdqj
border line
薬剤師国家試験の最新の記事
過去問.comはいつでも続きから始められます
(要ログイン)
border line
この問題のURLは  です。
過去問.com

評価の投稿や、継続して過去問.comの解説を見るには無料会員登録が必要です。

確認メールを受け取れるメールアドレスを入力して、送信ボタンを押してください。

※すでに登録済の方はこちら

メールアドレスとパスワードを入力して[ ログイン ]ボタンを押してください。

※パスワードを忘れた方はこちら

※新規会員登録はこちら

ログアウトしてもよろしいですか。

パスワードを再発行される場合は、メールアドレスを入力して[ パスワード再発行 ]ボタンを押してください。