過去問.com - 資格試験の過去問 | 予想問題の解説つき無料問題集

薬剤師の過去問 第100回 薬学理論問題(薬理) 問160

問題

このページは問題一覧ページです。正解率や解答履歴を残すには、 「新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。
[ 設定等 ]
止血薬に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。
   1 .
カルバゾクロムは、血管に作用して血管透過性を抑制し、血管抵抗性を高める。
   2 .
フィトナジオンは、プロトロンビンの生合成を阻害し、高プロトロンビン血症を改善する。
   3 .
トラネキサム酸は、プラスミンやプラスミノーゲンのフィブリンへの結合を促進し、血液凝固を引き起こす。
   4 .
プロタミンは、ヘパリンと結合し、ヘパリンの抗凝固作用を消失させる。
   5 .
ヘモコアグラーゼは、ヘモグロビンと塩を形成し、止血作用を示す。
( 薬剤師国家試験 第100回 薬学理論問題(薬理) 問160 )
このページは問題一覧ページです。
正解率や解答履歴を残すには、
新しく条件を設定して出題する」をご利用ください。
.
他のページから戻ってきた時、過去問ドットコムはいつでも続きから始めることが出来ます。
また、広告右上の×ボタンを押すと広告の設定が変更できます。
この薬剤師 過去問のURLは  です。
付箋は自分だけが見れます(非公開です)。